旅行の体験談

インド洋に浮かぶ島国『スリランカ』でおすすめしたいホテル5選!

みなさん!こんにちは~!ワールドトラベルジャーナリストのYUICHIRONYJPです。

私は、現在長年いきたかった、日本と同じ島国のスリランカにやって来ております。

本当は、インドに行きたかったのですが、いろいろな方のブログを読んで、正直衛生状態とか女性に対する社会的問題など不安要素が多かったので、インドとは別の国ながらもインドの文化を味わえるスリランカに行くことにしました。

スリランカの観光地と言えば、日本人のほとんどの人が観光するコロンボに加え、南部最大の都市ゴール、中部の都市キャンディーなどがあります。

スリランカの物価は、日本と比べて大分安く、外国人向けのホテルが多くあり、安価ながらも設備も整い、いいサービスを受けられるホテルや、植民地時代の背景から由緒あるホテルを味わえたり、魅力的なホテルがたくさんあります。

今回はスリランカでおすすめなホテルを5つ厳選して旅らび.com」より紹介させていただきます。

スポンサーリンク

スリランカでおすすめなホテル1:Ramada Colombo(コロンボ)

Ramada Colomboは、1974年に建てられ、2008年に改装されました。

コロンボフォート駅から車で5分の場所に位置し、6階建ての静かなビルで、部屋も94室と決して多くはないですが、内装は豪華で滞在中はレストラン、ベーカリーなどを楽しむことができます。

私も、滞在はしなかったものの朝食をいただきました。

朝食は、アメリカンスタイルのものでベーコン、ソーセージ、パン、オムレツの他に、スリランカの薄いパン生地みたいなドーサ、カレー、ミルクライスなども提供していて、非常に美味しかったです。

料金は1,920ルピーでした。

スポンサーリンク

スリランカでおすすめするホテル2:タージ サムド(コロンボ)

タージ サムドラは、1984年に建てられた歴史的スタイルのホテルで、2007年に改装された、5つ星ホテルです。

館内には中華レストラン『Golden Dragon』とインドレストラン『Navratna』があり、伝統料理を楽しむことができます。

ステーキ&グリルハウスなどの飲食店も併設しています。

イベント会場として利用されることもしばしばあり、私が立ち寄ってみたときも10月だったので、ドイツのオクトーバーフェストが開催されていました。

スリランカでおすすめするホテル3:シナモン・グランド・ホテル(コロンボ)

シナモン・グランド・ホテルは、スリランカのコロンボにある高級5つ星ホテルで客室は501室もあり、キングスベリー・ホテルおよびシャングリラ・ホテルと並んで、コロンボで最も観光客に人気のある3大ホテルの一つに数えられています。

コロンボの中心部に位置し、ワールド・トレード・センター、国立博物館、寺院、ビーチ、バス停から程近く、ショッピングセンター(閉まっている店が多いですが)も隣接しているので、お買い物もすることができる、5つ星の高級シティホテルです。

スリランカでおすすめするホテル4:Sam Villa Galle Fort(ゴール)

Sam Villa Galle Fortの一番の魅力は、世界遺産に登録されている、旧市街地の街中にあり世界遺産の街で1泊するという、普段では体験できない経験ができるということではないでしょうか。

料金も1泊25アメリカドル前後と、結構安いながらもリゾート気分を味わえる宿泊施設で、スタッフの方にお願いして室内の写真を撮らせてもらえたので室内の様子もご確認ください。

■スリランカでおすすめするホテル5:クイーンズホテル(キャンディ)

クイーンズホテルは、100年以上の歴史を持つ老舗中の老舗のホテルで、佛歯寺へも徒歩数分とアクセスがよく、3つ星ホテルに位置付けられています。

レセプションエリアや客室には、ヴィンテージ品がならび、雰囲気を味わうことができ、公式ホームページのギャラリーで写真を確認することができます。

レセプション周辺は少し薄暗いですが、山の眺めが望める部屋は、ミニバー、冷蔵庫とDVDプレイヤーが完備されています。

レセプションエリアには、タクシーの手配サービスを行っており、空港や観光地など行き先によってアレンジしてくれます。

スポンサーリンク

まとめ

スリランカはまだまだ物価が安い国のひとつ。

普段宿泊しない高級ホテルに宿泊してみるのもいいのではないでしょうか。

以上、ワールドトラベルジャーナリストのYUICHIRONYJPでした。

あわせて読みたい
スリランカから日帰りで行ける『ゴール』と『キャンディ』の魅力まとめ!スリランカと言えば、私たちにとってまだまだ?の部分は多い国ではないでしょうか? スリランカは、2009年まで内戦が続いたことから、まだまだこれからというのが正直なところですが、スリランカにはのどかな時間が流れ、中心部は活気に溢れ帰っています。 そんなスリランカでは、外すことのできない観光都市がいくつかありますが、今回はスリランカのコロンボから日帰りで行ける観光都市を2つ「旅らび.com」より詳しく紹介していきます!...
あわせて読みたい
私が実際に感じたスリランカの魅力的な観光地を5つに厳選してみました!どーもこんにちは、うみです! 皆さん、最近旅してますか??? 夏休みにどこか行きたいなーと悩んでるのであれば… 日本か...
あわせて読みたい
タイで1ヶ月生活してみて感じた気をつけておきたいことや注意点について「タイに旅行に行きたいけど、安全なのかな?」 「タイ旅行へいく前に知っておいたほうがいいことってある?」 「タイへ行った時に...
あわせて読みたい
タイ北部の寺『ワットタムウア』で瞑想修行体験をしてきました!こんにちは! 皆さんはお寺で修行したことはありますか? 日本だと京都で座禅などの修行ができますよね。 僕はタイ北部にあ...
あわせて読みたい
タイ旅行に海外保険は必要!実際に行った私が感じた入らないリスクについて「タイ旅行に行こうと思うけど、海外旅行保険の契約って必要?」 「たった数日のタイ旅行だけど、海外旅行保険は契約するべきなの?」 ...
あわせて読みたい
【首長族】に会いに行く!ローカルでディープなタイ"チェンマイ旅"!日本からも近く、お財布にも優しい微笑みの国『タイ』。 旅行先としてとても人気がある国です。 タイといえば、多くの方が思い浮か...
あわせて読みたい
【タイの小京都!?】私がおすすめする"アユタヤ遺跡"の巡り方!こんにちは。 外国人が日本に来て、まず行く都市といえばもちろん「東京」ですね。そしてその次に日本の古都である"京都"へと向かうこと...
ABOUT ME
YUICHIRONYJP
YUICHIRONYJP
みなさん!こんにちは! トラベルジャーナリストのYUICHIRONYJPです。メジャーなところからニッチなところまで世界中を旅するトラベルライターです。常に心掛けていることは”新しいこと”にアンテナを張る、毎回違うテーマで旅行を楽しむ!ようにしています。読者の方に海外を好きになってもらう、旅がしやすくなるように記事を書いていくので、よかったら参考にしてみてください!ではでは~;)
RELATED POST