「アマルフィ」・・・その名を一躍有名にさせたのは2009年に公開された織田裕二さんと天海祐希さん出演の【アマルフィ 女神の報復】ではないでしょうか。

私もその映画の影響でアマルフィの地名を覚えました。

私はその年大学4年生で、ちょうど卒業旅行にイタリアのローマへ行ったのですが、同じツアーに参加していた学生や親子が「アマルフィってローマから日帰りで行けますか?」「イタリアならアマルフィに一度行ってみたい!」と添乗員さんに質問していたことを思い出します。

正直その時はなんとも思わなかったのですが、それから約10年が経って、イタリアにまた旅行に行く機会があり、そのことを思い出して、そんなにみんなが惹かれる場所であれば行ってみたいなと思い、足を運んでみました。

憧れの多い美しい海岸『アマルフィ』。そこにはどんな景色が待っているのでしょうか?

スピンサーリンク

アマルフィへの行き方を確認しよう!

では実際にアマルフィってイタリアのどこに位置するかわかりますか?

イタリアは縦に長い国で、アマルフィはイタリアの南部、地図でいう長靴の足首あたりに位置します。

首都ローマからだと約4時間くらいかかるので、日帰りは少し難しいでしょう。

私はナポリと一緒にアマルフィを訪れました。

ナポリに来てしまえば、フェリーあるいは電車とバスでアマルフィへ行くことができます。

私もフェリーか電車とバス、どちらで行くか迷いました。

ただアマルフィに行く前日、大人気の観光地「青の洞窟」へ行くためにナポリからフェリーに乗っていったのですが、とにかく揺れて途中で気持ち悪くなるという体験をして、その悪夢が頭をよぎったので、電車+バスで行くことを選択しました。

 

アマルフィには駅はありませんので、まずナポリからソレント駅あるいはサレルノ駅まで行き、そこからアマルフィ行きの直行バスが通っています。(ナポリからサレルノ駅までは約40分、サレルノ駅からアマルフィまでは約1時間10分)

メリットとしてはバスの本数はソレント駅のほうが多く、サレルノ駅のほうが乗車する時間は短いので、どちらかお好みのほうを選択するとよいでしょう。

どちらから行ったとしてもアマルフィへ行くバスは海岸沿いをうねうね蛇行して走行するので、バス酔いする方は少しでも乗車時間が短いサレルノ駅からの乗車をおすすめします。

私も船とバスはあまり強くないので、サレルノ駅から乗車しましたが、そんなに酔うこともなく無事アマルフィに到着しました。

ソレント駅から行く場合は海岸沿いを行くので、海岸の景色をめいいっぱい楽しみたいという方はソレント駅から行くのがよいかもしれませんね。

サレルノ駅からのバスでもアマルフィへ向かう海岸沿いがとてもきれいなので、バスへ乗ったらぜひ左側の席に座ることをおすすめします!

※電車の本数は多いですが、バスの本数はあまり多くありません。最新情報を確認の上、スケジュールを組みましょう!

スポンサーリンク

絶景スポット『アマルフィ』を実際に堪能してみました!

アマルフィに到着してまず驚いたのは観光客の多さ!

バスも満員だったので、それだけアマルフィへ行く人が多いんだなと思いました。

リゾート地でもあるので、各国から来るのですね。皆さんお目当てのアマルフィの海岸の写真をぜひご覧ください!

なんて綺麗なんでしょう!!急こう配と青い海、まさに絶景ですよね。

この絶景を撮るためにたくさんの人が集まっていました。

浜辺には海を楽しむ人、日焼けしている人。

まさに「楽園」!

時がゆっくり流れているという感じでした…。

海岸以外でのアマルフィの楽しみ方は…?

アマルフィは完全に観光地化されている場所ですので、ただ海を楽しむだけではもったいないです!

ぜひ街の散策をしてみましょう!イタリア南部はレモンが有名ですので、アマルフィにもレモンを売りにしたお土産屋さんがたくさんあります。

ペインティングが綺麗なお皿や陶器、おいしそうな海鮮を売りにしているレストランなど散策するだけでもとても楽しかったです。

その中でも私が気に入ったのはジェラート

ジェラートというとイタリアの名物ですよね。

私は約1週間イタリアに滞在したのですが、ほぼ毎日食べていました(笑)イタリアの各地で食べた中でも、アマルフィのジェラートがナンバーワンでした!

ハンドメイドを売りにしているジェラート屋さんが多く、フレーバーもとても多く何にしようか迷ってしまうほど。

私が選んだのはピスタチオとレモンのフレーバー!ピスタチオがほんのり香ってミルクが濃厚で、レモンは後味がさっぱりとして酸味が効いています。

ワッフルのクッキーもついて、4ユーロでした。たくさん歩いた観光のあとのジェラートは身体に染みますよ♪

私が立ち寄ったお店以外にも歩いていればとなりもジェラート屋さんというほどたくさんお店がありますので、お気に入りのお店を見つけてみてください。

 

その他にもアマルフィには大聖堂(ドゥオモ)があります。

まるでおもちゃみたいなレトロでかわいい造りですよね。この大聖堂はゴシック様式、ロマネスク様式、バロック様式などいろんな建築様式が混じっていて、さまざまな文化の影響を受けていることがわかります。

私は時間がなかったので、内部までは見ることができなかったのですが、中に入るって回廊を見ることもできますので、時間に余裕のある方はぜひ入場してみてください。

アマルフィでおすすめのホテルはこちら!

アマルフィでおすすめのホテル
1.NHコレクション・グランドホテル・コンヴェント・ディ・アマルフィ
2.ルナ・コンヴェント
3.ホテル・ロイヤル・プリスコ

日帰りでなく、アマルフィをゆっくり堪能したい!という方が1泊するのも手だと思います。

アマルフィはリゾート地なので、星3つ以上のホテルが多く、他のイタリアの都市よりホテルも高級です。私はいつも貧乏旅行なので、残念ながらアマルフィには泊まりませんでしたが(泣)、評価の高いホテルをご紹介したいと思います。

➀NHコレクション・グランドホテル・コンヴェント・ディ・アマルフィ

 

View this post on Instagram

 

Ilaria Rodellaさん(@ilaria_rodella)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

Ilaria Rodellaさん(@ilaria_rodella)がシェアした投稿

各国で高評価を受けているNHコレクション。

アマルフィの海岸を見渡せる高級ホテルです。

ビーチまでも徒歩7分でジムが完備されているだけでなく、インフィニティプールまでもあります。

ビーチも楽しめて、ホテルに帰ればプールも楽しめるなんて一石二鳥!!

②ルナ・コンヴェント

 

View this post on Instagram

 

Kasey Darlingさん(@kaseykdarling)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

✖️ さん(@noemicamp)がシェアした投稿

こちらのホテル、他のホテルとは一味違います。というのも修道院を改修して作られたホテルなんです。

外観は少し古く感じるかもしれませんが、内装はさすが旧修道院ということもあり、天井や壁のペイント、アーチがとても雰囲気があります。

空港からシャトルバスも出ているようなので、電車やバスの乗継などなく一気にホテルまで行きたい!という方にはピッタリですね。

③ホテル・ロイヤル・プリスコ

 

View this post on Instagram

 

SIMPLY AMALFI COAST MAGAZINEさん(@simplyamalficoast)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

Bartique Designsさん(@bartiquedesigns)がシェアした投稿

➀と②のホテルはちょっと豪華だけど高すぎる・・・という方は3つ星のホテルをご紹介します。

アマルフィはどうしても3つ星以上のホテルばかりなので、ホテル ロイヤル プリスコはまだリーズナブルなホテルになります。

アマルフィから約15キロメートル離れたところにあります。

全13室のみのコンパクトなホテルですが、オーシャンビューも見える部屋があり、ロイヤルとつくだけあって気品溢れる清潔感があるホテルです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。「アマルフィ」それは想像通り、美しい海岸と土地の気候を活かして育ったレモン、観光で疲れた身体に染みわたるジェラート、まるで楽園のような場所です。

ナポリから日帰りで来ることができるので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

\安全な格安旅行を申し込むならH.I.S/

 

オススメ度
利用しやすさ
質の良さ
料金
会社規模
H.I.S.の詳細
おすすめのツアー
コメント
日本最大級の海外旅行を得意とする旅行会社。旅行者にとって嬉しい「格安」での旅行を提供している。
The following two tabs change content below.
Aya

Aya

現在フリーモデルとして活動しながら、空いた時間で世界を旅しています。一人で世界遺産を巡るのが大好きで、渡航経験は58ヵ国!世界遺産検定2級も取得しています。女子がなかなか行かない国や治安が心配な国を紹介したり、海外旅行に興味はあるけど勇気が出ない人の後押しができる有益な発信ができればと思っています!