どーもこんにちは、うみです!

皆さん、最近旅してますか???

夏休みにどこか行きたいなーと悩んでるのであれば…

日本から直行便も出ているスリランカはいかがでしょうか!

ということで今回は、実際に行った私がおすすめするスリランカの観光地について”旅らび.com“より詳しく紹介します。

スポンサーリンク

そもそもスリランカってどこにある?

スリランカって国名は聞いたことあるけど、そもそもどこにあるんだろう?

と思ってる方もいらっしゃるかと思います。

スリランカはインド洋にある小さな島国で、熱帯雨林からビーチまで、多彩な風景が広がっている国です。

スリランカはここです↓

大きさでいうと、北海道より少し小さいくらいの島になります。

そんな小さな国スリランカには、なんと世界遺産が8件もあるんです!

その中で5件の世界遺産を巡った私が紹介する、スリランカのオススメ観光地をどうぞ👇( ^ω^ )👇

スポンサーリンク

実際に行った私がおすすめするスリランカの観光地厳選5選!

スリランカでおすすめの観光地
1.ゴール
2.キャンディ
3.ダンブッラ
4.シーギリヤ
5.ポロンナルワ

ではでは早速、スリランカのオススメ観光地をご紹介していきます。

魅力的な観光地ばかりなので、ぜひチェックしてみて下さいね♪

スリランカでおすすめの観光地1:ゴール

ゴールはスリランカ南部にある都市で、主要都市であるコロンボから、列車やバスで約4時間ほどかかります。

私はコロンボから列車で行ったのですが、海沿いを走るのでロケーション最高でした!

ここで特にオススメなのが、旧市街です。

ここは「ゴールの旧市街と要塞」として、1988年に世界文化遺産に登録されました。

このように、周りは城壁で囲まれています。

海に面しているので風がかなり心地良いです。

スリランカでおすすめの観光地2:キャンディ

なんだか美味しそうな名前の都市ですね笑

キャンディはコロンボから列車で約4時間ほど行ったところにある、スリランカのほぼ中央にある街です。

ここは「聖地キャンディ」として1988年に世界文化遺産に登録されました。

この街には、スリランカを代表する仏教寺院である「仏歯寺」があります。

その名の通り仏歯が祀られており、多くの参拝者や観光客が訪れます。

中は思ったより広いので、ゆーっくり回ろうと思えば半日ほどかかるでしょう。

中に入る際、入口でセキュリティチェックがあります。

タンクトップや短パンなどの露出の多い服装では入場できませんのでご注意ください。

私は膝が見えるくらいの短パンとTシャツ姿でしたが、入場出来ませんでした。笑

露出高めの格好で観光される方は、ストールや上着を持ち歩くことをオススメします。

また、私のような上着もストールも持たない残念な観光客用に、入口の外ではストールが売られています。

入場不可で追い返されると、それを見たお店の人がストールを売りつけようとすぐに寄ってきます。笑

レンタルもありますので、折角だしどうしても中に入りたいというのであれば、迷わずレンタル(もしくは購入)しましょう。

私もレンタルしました。

もちろん値引き交渉しましたよ!笑

中はこんな感じです。

この日はお偉いさんが来てたとかで、かなり混んでました。

外では像が歩いてました。

※野生ではありません。

スリランカでおすすめの観光地3:ダンブッラ

スリランカのほぼ中央に位置する都市・キャンディから少し北にある都市ダンブッラ。

ここでの見どころは、1991年に世界文化遺産に登録された「ダンブッラの黄金寺院」です。

ここの石窟寺院は、スリランカにおいて最も保存状態が良いとして知られています。

ダンブッラの中心地からはバスで行けます。

2キロくらいと聞いたのですが、道が混んでのか何なのか超絶ノロノロ運転で40分ほど掛かるという…。

外を歩いてる人と変わらないスピードだったので、帰りは散策しながら歩いて帰りました笑

そして黄金寺院がこれ!

めっちゃ目立つしデザインが奇抜すぎる笑

この中には博物館がありますが、ぶっちゃけ微妙です笑

時間がなければ入らなくても良いかと。

そして建物に向かって左手から入り、15分ほど山を登ったらメインである石窟寺院があります。

風が気持ちよくて見晴らしが良いです。

(曇ってるけど笑)

野生の猿があちこちにいます。

スリランカでおすすめの観光地4:シーギリヤ

スリランカで1番有名なのがここ、シーギリヤではないでしょうか⁈

古都シーギリヤ」として1982年に世界文化遺産に登録されました。

シーギリヤロックやシーギリヤレディが有名ですね。

シーギリヤロックとは、5世紀に建造された都市遺構です。

標高約370メートルのこの岩の上に、王宮がありました。

シーギリヤロックまでの行き方ですが、先に紹介したダンブッラか、シーギリヤの町を拠点にするのが楽かなと思います。

泊まっているホテルでもトゥクトゥクをチャーターしてもらえるし、ホテルの外に出たら沢山トゥクトゥクが待ち構えてますので選び放題(?)です。

あまり時間がないと言うのであれば、コロンボ空港から直接行く方法もあります。

空港の到着ロビーにツアーデスクがあるので、そこで車を手配してもらいシーギリヤを目指すのが最短ルートです。

シーギリヤロックは朝の7時から開いており、チケットは30ドル(4800スリランカルピー)です。

日本円にすると3,300円くらいなので、スリランカの物価に比べたらかなり高いです。

さすが観光地。

手前に博物館がありスリランカ人の昔の生活を体験できるんですが、これが意外と楽しかった…笑

そして存在感のある岩がドーンと目の前に現れます。

この岩を登ります。

階段がしっかりと整備されてるので、安心です。

岩の中腹くらいまで登ると、シーギリヤレディーが描かれている洞窟があります。

色鮮やかで綺麗ですね。

そして登頂です。岩の上なので360度見渡せるし、風も気持ち良いです。

遺跡も基礎が立派にのこってます。

入場料高っ!って思ったけど、この景色を見れるんならまた登りたいなーって思える場所でした♪

そしてシーギリヤロックの隣にあるピドゥランガラロックという山もまたオススメです!

私は行くまで全く知らなかった場所なんですが、宿のオーナーにオススメだよって言われて延泊までして連れてってもらいました。

こちらはだいぶトレッキング感があるのですが、朝日を眺めるのにとてもオススメですよ(^^)v

(シーギリヤロックは開場時間的に朝日は見れないので)

私は朝の4時半に出発して登りました。

途中に涅槃像があります。

そして登頂!ここからはシーギリヤロックが綺麗に見えます。

他に観光客が誰もいなかったので、かなりのんびりとプライベートな空間を味わえました。

シーギリヤロックと合わせて、是非こちらも登ってみてください!

スリランカでおすすめの観光地5:ポロンナルワ

そして最後にオススメするのがポロンナルワです。

ポロンナルワは11世紀〜13世紀までスリランカの首都で、「古都ポロンナルワ」として1982年に世界文化遺産に登録されました。

ポロンナルワまではシーギリヤからバスで約40分で着きます。

ここではポロンナルワ遺跡へ行きましょう!

入場料は25ドルで、ここも観光客向けにちょっとお高い金額設定となってます。

町歩きしてても遺跡がちょこちょこ見られます。

ここ名前分かんないけど、青空に白が映えててかなり綺麗でした。

スポンサーリンク

おわりに

最近は観光地として注目を集めているスリランカ。

直行便は東京・成田からしか出てませんが、それでも直接スリランカへ行けるとはかなり魅力的です。

2019年6月現在は週に4便体制で運行されていますが、何と7月16日からは週5便体制になるそうです!

行くっきゃない(*゚▽゚*)

ご飯と公共交通機関が安いのもまた魅力的!

カレーはめっちゃ安いしお代わりも出来ます。

私は1週間滞在しましたが、それでも全く足りません!

まだまだ行きたいところが山ほどあります。

ぜひ皆さんの、次の旅先候補にしてみてはどうでしょう( ^ω^ )♪

\安全な格安旅行を申し込むならH.I.S/

 

オススメ度
利用しやすさ
質の良さ
料金
会社規模
H.I.S.の詳細
おすすめのツアー
コメント
日本最大級の海外旅行を得意とする旅行会社。旅行者にとって嬉しい「格安」での旅行を提供している。
The following two tabs change content below.
うみ

うみ

国内外問わず、旅が大好き! 国内は47都道府県制覇。現在は離島攻めに取り掛かってます。 海外は5大陸合わせて35ヶ国以上で、目指せ100ヶ国! 旅の情報はネット上に沢山ありますが、"まだまだ足りない旅情報"を発信していきたいと思っています!