「パスポートを忘れたことが空港で発覚…。どうしよう。」

「パスポートを忘れたら搭乗する便をキャンセルしなきゃダメ?」

「海外旅行前にパスポートを忘れてしまった時の解決策を教えて!!」

 

海外旅行当日。空港についてパスポートがないと慌ててしまう人って多いですよね。

海外旅行が台無しになる可能性があるので当然と言えば当然です。

今回は、私が実際に海外旅行当日の空港でパスポートを忘れた時の話を記事にまとめてみました!

スポンサーリンク

【入念に確認したはずなのに..】空港でパスポートがないことに気づく

時刻表を見てる女性

今回私はバリ島に終末、有給を使い旅行に行くつもりでした。

連日の勤務で仕事の疲れもある中、終末に旅行に行くことをとても楽しみに仕事を頑張り毎日の隙間時間に準備を済ませていました。

旅行当日になり、準備も万端!

やっとバリ島に行けると気持ちを高ぶらせながら空港に向かいました。

空港に入り、荷物を預ける途中で私は気づいたのです…

“パスポートがない!”

やっと旅行に行けると高ぶっていた気持ちが徐々に焦りの気持ちに変わり、私はバックの中を必死に探しました。しかしいくら探しても見つからないのです…

連日の勤務で疲れていたことを体と心に思い出したかのように私の心と表情は険しくなったことを鮮明に覚えています…。(この時頭が真っ白でした。)

搭乗時間までに取りに帰ることもできず、予約していたフライトをキャンセル…。

落ち込む男性

焦りながら私は何とかパスポートがなくても搭乗できる方法を懸命に探しました。

しかし、どのサイトを見ても“パスポートがない場合は搭乗できない”と書いてあり、結局パスポートが必要であることを理解しました。(薄々気づいていましたが…。)

今から帰ってパスポートを取りに行くことも考えましたが、自宅から空港までの時間は片道1時間半で往復3時間…

搭乗までの時間は残り2時間。どう考えても間に合わない。

家族に持ってきてもらうという方法もあると一瞬思いつきましたが、私は一人上京してきて空港までもってきてもらえるような人がいませんでした…

もう私にはいくら考えても搭乗できる方法が思いつかず、残された選択は予約をキャンセルし、再予約する方法のみ。

結局、楽しみにしていたバリ島旅行はしょっぱなから航空券代を無駄にするところから始まりました…。

スポンサーリンク

航空券を再予約し、パスポートを取りに帰りました…。

座る女性

今回のバリ島旅行は有給もとり楽しみにしていたため、諦めきれず自宅から空港までの時間を再確認し空港券を再予約しました。

パスポートを取りに帰り、無事に飛行機にも乗ることができ、バリ島に行くことができました。

当初予定していた便には乗れなかった為、予定時間よりも大幅に遅れホテル一泊分の代金が失われました。(とても泣きたい気分でした…)

結果的にはバリ島旅行はとても楽しめ良い息抜きになり、今後の仕事などの活力になりました。

しかし、今回かかった金額は最安値で計画していた旅行にも関わらず、大手旅行会社の高額プランとさほど変わらなかったです。(ほんとに後悔しました…)

今度海外旅行に行くときは絶対にパスポートを忘れないようにしようとこの時誓いました。

パスポートを忘れたことにより私が行なった4つの対応!

パスポートを忘れた後の対応手順
STEP1:航空券の予約をキャンセルする
STEP2:パスポートを取りに帰る
STEP3:余裕を持って航空券を再予約
STEP4:飛行機に搭乗し、現地に無事到着

パスポートを忘れた実体験について紹介していきましたが、パスポートを忘れたことを気づいた後に私が行なった対応手順についてまとめてみました!

参考になると思いますので、確認してみて下さい♪

STEP1:航空券の予約をキャンセルする

携帯を見ながら悲しんでいる女性

私の場合、格安航空券を予約していたのでこのタイミングでキャンセルを行なっても100%キャンセル料が発生してしまうため特段手続きをすると言うことはなく、ネットでキャンセルをしました。

当然、事前に支払っていたお金が帰ってくることはなかったので、旅行前にテンションがかなり下がりました…。

■注意■
キャンセル料は航空券によって異なりますので事前に確認しておきましょう。また、手数料を払うことで変更できたりする場合もあるので、搭乗予定の航空会社のチェックインカウンターに連絡してみるようにして下さい。

STEP2:パスポートを取りに帰る

空港でバックが置いてある

予約をキャンセルすると同時進行でパスポートを取りに家へ帰りました。

パスポートをしっかりバッグの中にしまい、再度家を出発。再び空港に向かいました。

STEP3:時間に余裕を持たせて航空券を再予約

クレジットカードを見ながら悲しんでいる女性

家を出る少し前に”今日中に出発する便があるか”を確認しました。

幸い、出発予定の便があり予約もできたので予約をしながら再度空港に向かいました。

STEP4:飛行機に搭乗し、現地に無事到着

飛んでいる飛行機の窓からの景色

空港につき、パスポートを握りしめて搭乗手続きを行いました。

そして、飛行機に乗り出発。現地へ到着しました。

 

私がパスポートを忘れてから飛行機へ搭乗するまでの流れをまとめてみました!

パスポートを忘れた後の対応はかなりシンプルです。なぜなら、海外旅行にはパスポートが必要で、忘れてしまったパスポートを取りに帰ることから始まるからです。笑

航空券のキャンセルに関して私はネット上で終わらせてしまいましたが、場合によってはチェックインカウンターに連絡する必要があり、可能性は低いですが飛行機を変更してもらえる可能性もあるので、ネットでキャンセルできるとしてもチェックインカウンターに連絡することをおすすめします。

忘れないに越したことはありませんが、忘れた場合の参考になればと思います…!

私以外にパスポートを忘れ、海外旅行を一時断念した人のTwitter(ツイッター)の口コミをまとめてみた!

口コミ

パスポートを忘れてしまった人のツイッターの口コミについてまとめてみました。

そして私と同じような体験をしている人が沢山いると親近感が湧きます…!

私以外にも同じような気持ちをしている人が沢山いました。

この他にも沢山の意見がありましたが一部だけ載せました!

このような気持ちに皆さんがならないことを願っています…。

パスポートを忘れた体験談から得た教訓は『忘れないようにバッグにへとパスポートを忍ばせておくこと』!

キャリーケースとバック

まずパスポートを忘れた場合、予定していた金額より多くのお金がかかることは間違いありませんので覚悟しておきましょう。

私の場合は再予約までの時間、空港から自宅、自宅から空港、空港からバリ島(予定より遅く到着)という時間の無駄となりました…。

ですので、私の教訓は『海外旅行へ行く前に(家にいる段階で)パスポートが入っているかを必ず確認するようにしましょう』です。

おすすめとしては海外旅行に必ず持っていくであろう鞄に忍ばせておくのが良いと思います!(私はこの体験以降そうしています!)

「他にも方法ないのかよ!」と思う人もいるかもしれませんが、パスポートは唯一無二にしてすぐに用意することのできないものです。

忘れてしまえば海外へ行くことができないのは確実ですので、くれぐれも忘れないように…。

「取りに行く時間がもったいない!」と言う人は、国内旅行へ変更すると言うのも一つの手です。

スポンサーリンク

まとめ

山を見る男性

  • この記事は私が実際にパスポートを忘れた時の話になります。
  • パスポートを忘れると当然ながら海外旅行に行くことはできない!
  • 対処法としては自分で取りに帰るか、家の人に持ってきてもらうしかない!
  • パスポートを忘れるというケースはあるあるなので注意が必要!
  • 実際にパスポートを忘れた私の教訓としては『必ず持っていくバックにパスポートをあらかじめ入れて置くこと』!

今回私がパスポートを忘れた体験談はいかがでしたか?

もし実際にパスポートを忘れてしまったらお金と時間を無駄にして高額プランと同じ金額になるなんてことも…。

そんな経験絶対にしたくないですよね!

そんな皆さんは以上の教訓を学び、海外旅行に行く際は必ず忘れずに持っていってほしいです。

\安全な格安旅行を申し込むならH.I.S/

 

オススメ度
利用しやすさ
質の良さ
料金
会社規模
H.I.S.の詳細
おすすめのツアー
コメント
日本最大級の海外旅行を得意とする旅行会社。旅行者にとって嬉しい「格安」での旅行を提供している。
The following two tabs change content below.
旅行コラマー シライ

旅行コラマー シライ

旅行に関するコラムを発信しています! 旅行で経験したことを多くの人に発信し、今後の旅行に役立てられれるように意識して書いていきますので、ご愛読よろしくお願いします!