「香港旅行に行きたいけど、どうやっていけば良いのかわからない!」

「香港へ行く魅力について知りたい!」

「香港旅行へ実際に行ってみた感想を聞いてみたい!!」

 

日本から4時間半で行くことができる旅行地『香港』

今回は、実際に香港旅行へ行った体験談を”旅らび.com“で詳しく紹介していきます!

スポンサーリンク

2泊3日の香港旅行でかかった旅費を確認【※5月計算】

香港にある一大観光地香港ディズニーランド内にあるトイストーリーランドの写真

大人1名分の旅費
航空+ホテル(メトロパークホテルカオルーン)約69,000円
空港税約4,000円
観光費+食費約30,000円
合計約103,000円

今回の香港旅行は5月の中旬に行きました。

主な旅費はこんな感じです!

航空券とホテルの固定代金は抑えらえれるところまで抑えて、現地でたくさん使えるようにしました。

ただ、ホテルはこだわりたかったので評価が良いところを選ぶように心がけました。(なんとか低予算で収められました…。)

香港は日本と同じくらいの物価(やや香港の方が高め)だったので、観光費も多く見積もって持っていったつもりがほとんどなくなってしまいました…。笑

アジア旅行では、香港は比較的お金がかかる方ですが、旅行閑散期の1月〜3月を狙っていくと最大で2万円〜3万円は削減できますので、安く済ませたい人にはおすすめです。

それでも「コストを最大限抑えて激安で海外旅行したい」という人は別の旅行先を選択するようにしましょう。

私は、香港にある『ビクトリア・ピーク』と『香港ディズニーランド』に行ってみたかったので、香港旅行を決行しました。

【暑い..】香港は非常に暑く、湿度が高かった

ビクトリアピークへ行けるトラムの駅に向かうまでに見られる香港の様子

香港旅行を紹介していく前に、一つだけ確認しておきたいことがあります。

それは、『香港は非常にジメジメしており、気温も高かった』ということです。

私が行った5月の気候は夏に向けて気温が上昇しているタイミング。その上、降水量も増えてくる時期になります。

年間平均気温はもともと高いので、5月でも日本の真夏のような暑さでした。

暑さだけなら良いですが、香港の気候は湿度が高いのも特徴的。非常にジメジメしているので、すぐに汗をかきますし、汗がなかなか乾きません。

つまり、『いかに汗をかかずにやり過ごすか』が重要になってくるわけです。

「汗が気になって観光どころじゃない…。」ということにはならないように、しっかり確認しておいてくださいね!

スポンサーリンク

私が実際に行ってわかった香港の魅力とは?

香港にある魅力的なハーバービューの様子

行ってわかった香港の魅力
1.ビクトリア・ピークは凄過ぎる!
2.どこでも英語が通じる!
3.ホテル大国はダテじゃない!
4.美味しいお土産がたくさん!
5.天気が変わりやすいので、晴れる可能性が高い!

次に、私が香港旅行へ行ってわかった香港の魅力について詳しく紹介していきます!

香港旅行へ行くかどうかの判断材料になると思いますので、チェックしてみてください♪

実際に行ってわかった香港の魅力1:ビクトリア・ピークは凄過ぎる!

香港と言えば『ビクトリア・ピーク』というほど香港の代名詞となる観光地になっています!

別名『100万ドルの夜景』とも呼ばれており、世界中の観光客がこの絶景を眺めに香港を訪れます。

実際に行った私も、この”100万ドルの夜景”を一番の楽しみにおいていました。

体験してみての感想は「…。(言葉が出ない)」という感じでした。100万ドルの夜景と呼ぶにふさわしい最高の眺め。

その時に見た景色や感じた雰囲気は今でも鮮明に覚えているほどです。

凄過ぎるビクトリア・ピークを体験してみてください♪

実際に行ってわかった香港の魅力2:どこでも英語が通じる!

香港旅行2つ目の魅力は『どこでも英語が通じる』ということ。

そこまで英語が得意ではない私ですが、それでも英語以外で会話されるよりは英語で会話を頑張った方がマシです。

私が体験した限りでは、全ての場所で英語を使った会話が成立しました。

それもそのはず、香港では公用語の一つに英語があり、私たちよりも英語に慣れているのです。

自分が体験したことのない言葉ではないというのは、旅行先を選定する上で大きなポイントになってくると思いますので、チェックしておきましょう♪

実際に行ってわかった香港の魅力3:ホテル大国はダテじゃない!

香港3つ目の魅力は『魅力的なホテルが多い』ということ!

香港は『シャングリラ』や『ペニンシュラ』、『マリオット』など世界的に有名なホテルブランドを確立しています。

どれも高級ホテルで、香港のホテル業界を最前線で引っ張っているホテルになります。

ですので、香港のホテルは全体的にレベルが高く、グレードの低いホテルでも設備や内装がしっかりしていることが多いです。

その上コストが安いので、ホテルのコスパは非常に良いと思います!

高級ホテルに泊まれればそれに越したことはないですが、他のホテルでも十分に満足できるということです♪

実際に行ってわかった香港の魅力4:美味しいお土産がたくさん!

香港の4つ目の魅力は『美味しいお土産がたくさんある』というところです!

香港のお土産で一番有名なものといえば『エッグタルト』!!

これが本当に美味しいのですが、それ以外にも美味しいお土産がたくさんあります。

いくつかお土産を買って、友人や職場の人たちに配ったのですがかなり好評でした…!

どこでお土産を買ってもハズレがないので、お土産選びにも時間を取られることもありません。

自分へのご褒美として購入しても良いかと思います♪

実際に行ってわかった香港の魅力5:天気が変わりやすいので、晴れる可能性が高い!

香港最後の魅力は『天気が変わりやすい』という点です!

晴れかと思ったら突然雨が降ったり、雨かと思ったら雲ひとつない快晴になったりと香港の気候は非常に気まぐれです。

実際に、私が行ったタイミングは全日雨でしたが、行ってみると雲ひとつない快晴が広がり、3日間全て晴れました!

「旅行日に雨予報が…。」と思っていても、可能性を捨てずに香港の天候を信じましょう。笑

 

香港の魅力について詳しくまとめてみました!

香港は、日本からのアクセスも良く、時間にして約4時間半で行くことができます!

各航空会社から直行便が出ていますので、弾丸旅行でも十分に対応できるでしょう♪

魅力たっぷりですので、参考にしてみてください♪

私が特に感動した香港の観光地TOP3!

順位観光地名中環からの行きやすさオススメ度
ビクトリア・ピーク
香港ディズニーランド・リゾート
アベニュー・オブ・スターズ

続いて、私が香港旅行で特に感動した香港の観光地をTOP3にして紹介していきます!

ぜひ、香港旅行の参考にしてみてください♪

1.ビクトリア・ピーク

香港にある一番魅力的な観光地ビクトリア・ピーク1

香港にある一番魅力的な観光地ビクトリア・ピーク2

私が、今回の香港旅行で一番感動したのは100万ドルの夜景『ビクトリア・ピークです!

香港の首都”中環”からは地下鉄で約10分。その後、10分ほど歩いてビクトリア・ピークへ行くことができるピークトラムの駅に向かいます。

私の場合はそこで約40分ほど待ちましたが、進みはかなり早かったです!

ピークトラムに乗って約8分!!

待ちに待ったビクトリア・ピーク。お昼頃に到着しましたが、天気が良かったこともあり、とても綺麗な景色が広がっていました!!

香港にある一番魅力的な観光地ビクトリア・ピーク3

世界中から観光客がきているということもあり、人種はバラバラ。知らない言葉が飛び交っていました。

ビクトリア・ピークは時間によって姿を変える観光地。そのため、いつ行っても違う魅力を感じることができます!

ビクトリアピークの夜景はまさに『100万ドル』!!

写真では伝わりにくいですが、鳥肌が立つほどの凄みを感じました…!

観光地名ビクトリア・ピーク(Victoria Peak)
住所The Peak, 香港【MAP
料金
  • トラムのみ:約800円
  • トラム+展望台:約1,500円
観光時間の目安半日(かなり混雑するため)
アクセス
  1.  地下鉄『太子站』発/『中環站』着[約13分]
  2. 徒歩→ピークトラム駅着[約10分]
  3. ピークトラム駅発/ビクトリア・ピーク着[約8分]
公式ページ公式ページ

2.香港ディズニーランド・リゾート

香港にある観光地香港ディズニーランド・リゾートの写真1

香港にある観光地香港ディズニーランド・リゾートの写真2

2番目におすすめなのが『香港ディズニーランド・リゾート』です!

世界で一番小さなディズニーランドとしても有名で、日本にはないアトラクションや食べ物、イベントが数多く存在します。

香港ディズニーランドで一番良かったのは『ライオンキング』です!

香港にある観光地香港ディズニーランド・リゾートの写真3

ミュージカル型のアトラクションで、時間は約20分。

ライオンキングのことを知っている人も知らない人も楽しめる、香港ディズニーランド一のアトラクションになります。

もちろん、その他にも『トイ・ストーリーランド』や『ナイトパレード』など魅力は満載!!

誰でも楽しむことができる観光地になります♪

観光地名香港ディズニーランド・リゾート(Hong Kong DisneyLand)
住所Lantau Island, 香港【MAP
料金入場料:約9,000円
観光時間の目安半日〜1日
アクセスタクシー香港国際空港発/ディズニーランド着[約9分]
公式ページ公式ページ

3.アベニュー・オブ・スターズ

最後におすすめするのはビクトリア・ハーバーの近くにある観光地『アベニュー・オブ・スターズ』です!

香港で活躍した人・している人の手形や銅像が立ち並んでいます。

その中でも世界的に有名なスターといえば『ブルース・リー』ですよね!!

等身大の銅像になっており、銅像ではありますがブルース・リーと一緒に写真を撮ることができます。

都心部にある観光地でアクセスも良いので、確認してみてください♪

観光地名アベニュー・オブ・スターズ(Avenue of Stars)
住所Ave of Stars, Tsim Sha Tsui, 香港【MAP
料金無料
観光時間の目安約30分
アクセス
  1. 地下鉄『太子站』発/『尖沙咀站』着[約5分]
  2. 徒歩→アベニュー・オブ・スターズ[約10分]
公式ページ公式ページ

香港で食べれる『エッグタルト』は非常に美味でした…

香港で一番有名なお土産エッグタルトを食べた時の写真

香港で食べておきたい食べ物といえば『エッグタルト』!!

香港で食べることができる、美味しいスイーツになります。

価格は100円からで、パン屋さんやお土産屋さんで買うことができます。

ほどよい甘さでいくらでも食べられそうな、とっても美味しい香港スイーツですので、香港旅行へ行った際には食べてみてください♪

■注意■
柔らかくて崩れやすいので、食べる時には十分に注意しておきましょう。

スポンサーリンク

【教訓】香港旅行で必須だと感じた持ち物や服装とは?

最後に、香港旅行へ行ってみて必須だと思った持ち物や服装を紹介していきます!

旅行前にしっかりとチェックしておきましょう♪

香港旅行必須の持ち物

必須の持ち物
☑️うちわや扇子
☑️日傘
☑️着替え(多め)
☑️綺麗に撮れるカメラ

香港旅行で必須の持ち物についてまとめてみました!

冒頭でもお話ししましたが、香港は気温と湿度が高い旅行先になります。

そのため、うちわや扇子などの風を起こせるものを持っていくとかなり快適に観光を楽しむことができます。

合わせて日傘を持っていくとなお良いでしょう!

それでも、1日観光するわけですので、汗をかくはず。そんなときに着替えられる洋服を余分に持っていくとストレスを軽減することが可能です。

そして、最後にカメラ!!

魅力的な観光地が多いので、肉眼で見た景色をそのままに撮影できる一眼レフがあると旅行を彩ることができます♪

香港旅行必須の服装

香港旅行に適した服装は半袖短パンです!

なるべく汗をかかないようにすることが、香港ではストレスなく快適に観光ができると感じました。

汗をかくと思った以上にジメジメして、気持ちは最悪。汗が気になって観光に集中できないこともあったので、半袖短パンが良いでしょう!

また、どの観光地もよく歩きます。

ですので、動きやすい『スニーカー』や『サンダル(クロックスのようなもの)』が望ましいです。

服装に失敗して香港旅行を楽しめなかったというのは非常にもったいないことですので、事前にチェックしておもいっきり楽しめる準備をしておきましょう♪

実際に香港旅行に行ってみて事前に確認したほうがいいと思った5つの注意点!

■香港旅行の注意点■
1.夜は意外と冷えるので羽織れるものを持っていく!
2.タクシーは乗る前に料金を確認する!
3.ディズニーランドへ行くなら1日は時間を確保すること!
4.口に合わないご飯もあることを理解しておく!
5.空港から中心部まで時間がかかるので初日と最終日は時間に余裕を持つ!

実際に香港旅行に行ってみて思った注意点について5つまとめてみました。

香港旅行のみならずですが、旅行では注意すべき点が数多く存在します。その中でも、旅行に支障が出そうな注意点を絞ってみたので、これだけはチェックしておきましょう!

その中でも、特に香港旅行で注意したほうがいいと思ったのは時間配分です。

空港から中心部までは意外と離れていますし、香港ディズニーランドと中心部も離れています。

中心部に観光地が固まっているのが唯一の救いですが、見所がたくさんあるので「中心部の観光」と「香港ディズニーランド」は別日で設定するようにするのがおすすめです。

また、初日と最終日の空港移動が必要な日に関しては、無理して日程を立てるのではなく回れたらいいな程度で考えておくのが良いかと思います。

どうしても一回の旅行で回りきりたいと思いがちですが、実際に行った私は「もう一度行きたい」と感じるくらい魅力的な旅行先でした。

キツキツな日程にするのではなく、余裕のあるゆったりと日程を計画するようにしてみて下さい!

持ち物や服装についての内容と合わせて確認してみて下さいね〜♪

まとめ

香港の観光地ビクトリア・ピークへいくことができるピークトラムが登ってくる時に撮った写真

  • 香港旅行の旅費目安は思いっきり楽しんで『大人1人約10万円』!
  • 5月の香港は気温が高く湿度も高い、日本の真夏のような暑さである
  • 実際に行った私が感じた香港の魅力は5つある!
  • 香港の観光地で一番おすすめなのは『ビクトリア・ピーク』!
  • 香港に行ったら『エッグタルト』を食べよう!
  • 香港旅行へいく前に必須な『持ち物』と『服装』を確認しよう!

今回は、香港へ行った実際の体験談について紹介していきました!

日本からのアクセスも良く、十分楽しめる旅行先となっていますので、注意事項を事前に確認して思いっきり香港を楽しんでみてください!!

一人でも多くの人の参考になれば幸いです♪

\安全な格安旅行を申し込むならH.I.S/

 

オススメ度
利用しやすさ
質の良さ
料金
会社規模
H.I.S.の詳細
おすすめのツアー
コメント
日本最大級の海外旅行を得意とする旅行会社。旅行者にとって嬉しい「格安」での旅行を提供している。
The following two tabs change content below.
旅らび.com編集部

旅らび.com編集部

海外旅行専門の情報メディア『旅らび.com』! 日々、海外旅行に関する有益な情報を発信しています。 TwitterやInstagram、Facebookでもサイトでは発信していない海外旅行情報を発信していますので、画像下のアイコンをクリックしてチェックしてみてくださいね♪