旅行の体験談

グアムの買い物はロスドレス、メイシーズ、そして免税品店が安い!

グアム大好き!な理由の一つ、いや、何より大きな要因は『買い物天国』なこと!

独身時代は、コスメや高級ブランドを買うことが楽しかったのですが、子供ができてからは、子供の洋服やおもちゃ、プール用品などを買うのが中心に!

そして子供も大きくなり、最近はアメリカンブランドのメンズ製品を大量買いします。
なにしろアメリカンブランドを、日本の価格からは考えられないほどお得に買える国。

また、日本ではちょっとみかけないようなおもちゃも豊富。

今回は、グアムで、この品を買うならここで!というおすすめショッピングをご紹介します。

スポンサーリンク

これ以上安い店はなかなか無いグアムで大人気の「ロスドレスフォーレス」

観光客のみならず、グアム地元のロコにも大人気のRoss Dress for Less『ロスドレスフォーレス』・

全米に展開するディスカウントストアです。

ロスドレス大好き!な私にとってグアムは日本から一番行きやすいロスドレス。

2017年マイクロネシアモールに2号店がオープン、続いてグアムプレミアムアウトレット GPOの1号店も店舗拡大し、

よりロスドレスでの買い物が楽しく、充実したものになりました。

ロスドレスは洋服はもちろん、食器や、スーツケース、おもちゃ、キッチン用品などなど様々な商品が売られています。

特に男性の服のラインナップが豊富で、私は子供も大人の男性の服も数年分こちらで買いだめするほどです。

店内は一見、安物のスーパー風で雑然としています。洋服もサイズ別に別れ、ハンガーでかけられているだけ。

ところが!ひとつひとつ製品をみてみると、ノーブランドのものもあれば、ラルフローレンやトミーヒルフィガー、NAUTICA といったアメリカンブランドがザクザク、
まるで宝の山です。

しかも、お値段も本来は50ドル程度のNAUTICAのポロシャツが6.99ドル!

他、びっくりするほど安いです。

特にキッズ製品に関しては、他には絶対ない値段。

日本での輸入製品だとかなりお高めなフィッシャープライスのおもちゃも、10ドルも出さなくても色々揃います。

うちは旅行一日目、最初にこちらで子どもたちをおもちゃコーナーに連れいていき、一つだけ買ってあげるよといって購入します。

そして旅行中はその玩具で遊びます。

また私は本業が英語教室経営なのですが、教材にできるおもちゃや、本、などが豊富でこちらで仕入れたものは、生徒たちにもどこか外国を感じさせるオリジナルな教材として、大人気です。

最後には、私達のいつものパターンに陥ります!

あまりにも買い物をしすぎて、ホテルに持って帰れない、、、。

なのでキャリーバッグや、大きなバックパックなども購入します。

こちらもadidas や PUMAなどスポーツブランドのものでも20ドル以下と、日本価格からくらべるとお手頃に購入できます。

ロスドレスフォーレスの買い物で注意しなくてはいけないことは!

ロスドレスは一点物が多いです。

そのため、買うかどうか即決出来ない商品はとりあえずカートに入れておきましょう。

大きなカートをひいて後でまた見にくるのも大変だし、売れてしまう可能性が高いです。

さらに翌日になると、同じ製品は無いかもしれません。なので迷ったらその日に買う!

そして店内はズラーっとハンガーに洋服がかかっていて雑然としています。ハンガーより背の低い子供の姿が見えにくい、、、ので子供はちゃんとそばにいてもらってくださいね。

ロスドレスフォーレス GPO店
199 Chalan San Antonio, Tamuning,

マイクロネシアモール店
1088 Marine Corps Dr, Dededo,

 

アメリカの有名な百貨店『メイシーズ』でクーポンを使い安く買う!

メイシーズ (Macy’s)とは、アメリカの有名百貨店でニューヨークに本部があります。

グアムでは、マイクロネシアモールに入っています。日本から一番近いメイシーズのお買い物目当てに、私はマイクロネシアモールを訪れます!

メイシーズで日本人がお買い物するのに一番大事なのは『クーポンをもらうこと』!

注意!!グアムのメイシーズのクーポンには10%割引のものと15%割引のものがあるのです。

10%割引クーポンはマイクロネシア内に数カ所あるインフォメーションでもらうことができます。

正式名称は「インターナショナル・ビジター・セービングパス」、海外から来た旅行者のみが使えるクーポンなのですが、インフォメーションで「メイシーズ・クーポン、プリーズ」といえば簡単にもらえます!

15%引きのクーポンはJCBのキャンペーンです。

期間を区切っていますが、私の覚えではもう10年は継続しているとおもいます。

カード会社のキャンペーンなので、下記のような注意点があります。

  • JCBでカード決済すること。
  • 期間が区切られているので、継続されているか確認すること。

なおこちらはJCBの海外旅行買い物サポートアプリの 旅らぼ のなかに、クーポンページがあります。

それをJCBプラザラウンジ(ザ・プラザ内)、メイシーズ1階ジュエリー売り場、メイシーズ紳士館 ラルフ・ローレン売り場のいずれかで見せれば、紙のクーポンをくれます。

このクーポンは何度でも利用可能。ただし、セール品など一部除外品もあります。

メイシーズは、マイクロネシアモール内に、レディース館とメンズ・キッズ・ホーム館の2ヶ所に分かれて入っています。

デパートなので、衣料品から、生活用品などなど揃いますが、結構レディース館とメンズ館は遠いので的を絞らないといけません。

こちらもおすすめはアメリカンブランドのメンズとキッズ衣料品!

マイクロネシアモール1階のセンターコート近くの入口にあるレディース館は後回しにして、マイクロネシアモールのコンコース4のつきあたり「メンズ・キッズ・ホーム館」へGO!

1階がメンズ。

アメリカンブランドのラルフローレン、クイックシルバー、カルバンクライン、リーバイス、等を購入します。

通常価格の定番品はJCBクーポンを使って15%引きで購入します。

クーポンは使えませんが、お得感満載なのはセール品で、ラルフローレンのポロシャツで$19.99

リーバイスのジーンズで$24.99でこの日は商品を購入。またブランドスーツケースも安い!

サムソナイトのスーツケースもバーゲンで$100と安く買った時もあります。

そして一番力をいれるキッズウエアのお買い物。キッズはメンズの階上、2階にあります。子供服は10代用の服が充実しており、サイズによっては大人が十分に着れます。
毎回買うのはラルフローレンの長袖白シャツ。

こちらはセールにはなりませんが、$46 が、JCBクーポンで15%引き。

発表会や、結婚式に出席するときなど、ここぞというフォーマルな場所に活躍しています。

日本だと5歳違いの兄弟は、長男は大人サイズ、次男は子供サイズで、おそろいの服がなかなか買えないのですが、アメリカのキッズは大きめサイズがそろっているので、二人でおそろいの服を大量に買います。

そして意外な掘り出し物があの、ベルギーの高級チョコレート、ゴディバ。

売り場もあり、セール品はかなりお得に購入できます。

また、各レジ横には、小さいサイズのゴディバが置かれており、いずれも$2.99 ですが、実はこれ、1つプラス2つ目を買うと、2つ目は半額、$1.49になります!
バラマキみやげにも嬉しいです。

メイシーズ(Macy’s)

マイクロネシアモール
1088 Marine Corps Dr, Dededo, 96913

王道ブランド品は『DFS』や『タモンサンズプラザ』免税品店で!

輸入関税が免税のグアム。

ブランド品は、DFS、タモンサンズプラザなどで購入することができます。

いずれも正規販売店が並ぶ、高級ショッピングモールです。

普段ブランド物は買わないという方も、せっかく海外にきたから記念に、、、とか、
大切な記念日のためにと奮発して購入する方もいるようです。

ティファニーや ケイトスペードなどアメリカンブランドは断然安い。

グアムでティファニーのショップは現在TギャラリアbyDFS内にあります。

以前あったタモンサンズプラザ店は閉店しています。

ジュエリー、時計、アクセサリー、食器もあります。意外にお手頃でシルバーのネックレスなら日本円で数千円で買えます。

何より新作が揃っています。

ルイヴィトンなどヨーロッパブランドは、円高の時期にはかなりお得にショッピングできたのですが、今では以前ほどお得には購入できなくなってきています。

とはいうものの、グアムでのショッピングは消費税がかかりませんので、日本での購入はもちろん、アメリカの他の州、ハワイなどよりは安く購入できます。

もともとが高価なものなので、消費税ないのは大きい!また、アメリカは日本よりは消費税が高いので、消費税なしはかなり違いがあります。

為替相場によって、値段はかわりますが、若干グアムで買うのがお得な感じかと、、、その時の情勢をチェックしてください。

スポンサーリンク

グアムの買い物が安い理由

  1. グアムでは州税がかからない。
  2. フリーポート(貿易自由国)なので輸入関税がかからない。
  3. アメリカ流割引率は、すごすぎる!

とはいえ、スーパーで買うペットボトルや、野菜、果物などは日本にくらべて高いな~という印象です。

それにしても、グアムはどのショッピングモールも空いている時間が長く、DFSにいたっては夜、11時までOPENしているので、晩御飯をたべてからもまた買い物にいけてしまう!

そういう意味でもやはりショッピング天国なのです。くれぐれも買い過ぎにご用心ください!

あわせて読みたい
常夏グアムで私がおすすめするひんやりスイーツ厳選3!日本からもっとも行きやすい常夏のリゾートといえば、グアム! 飛行機で3時間で、いつでも夏!スイーツもグアムの気候にあった、ひんやり...
あわせて読みたい
【3万円で行ける海外旅行!!】最も近いリゾート地"グアム"の魅力に迫る「グアム旅行って日本から近くて3万円で行けるって聞いたけど本当?」 「グアムって海のイメージしかないけど、実際どうなの?」 ...
あわせて読みたい
【体験談】実際に3泊4日でサイパン旅行へ行った素人目線の感想!「サイパン旅行に行こうと思っているんだけど、楽しめるの?」 「サイパン旅行の楽しみ方ってどんな感じ?」 「サイパン旅行につい...
あわせて読みたい
【間違いなし!!】ハワイ好きの私が教えるハワイで喜ばれるお土産5選ハワイのお土産といえば何を思い浮かべますか? マガダミアナッツチョコレート、コナコーヒー、ハワイアンキルト、ハワイアンジュエリーe...
あわせて読みたい
【完全版】ハワイ旅行が日本人に好まれる理由と7つの魅力まとめ!「海外旅行と言ったらハワイっていうイメージがあるけど、なんで人気なの?」 「綺麗な海と白い砂浜...。ハワイはテレビで見たことある...
ABOUT ME
yukienglish
yukienglish
大学生の時のワーキングホリデーでのカナダ旅行以来、旅と英語学習励み、現在英語教室を経営。 一年に数回、子供連れ手作り旅行楽しんでいます。また、スイーツコンシェルジュとしてメディア出演多数のスイーツ好き。海外でもおいしいスイーツショップを巡ります。
RELATED POST