みなさん!こんにちは~!ワールドトラベルジャーナリストのYUICHIRONYJPです。

ダナンといえば、中部最大の都市として有名なことをご存じでしょうか。

私も、聞いたことはありましたが、なかなか行く機会がなく、先延ばしにしていました。

ようやくダナンに行くことができましたので、今回は私がお勧めしたい無料で楽しめる観光スポットをランキング形式で”旅らび.com“よりお伝えします!

スポンサーリンク

【まず..】ベトナム中部最大の都市ダナンってこんな所!!

ダナンは、ベトナム中部最大の都市で、ハノイの南759キロメートル、ホーチミンの北960キロメートルに位置します。

日本から直行便が出ており、気軽に行けるビーチスポットとして人気を集めています。

ビーチ、バカンスといえば、日本人にはハワイ、グアムが有名ですが、物価が安いだけでなく、日本との時差も2時間と気軽に行けるビーチエリアとして、ここ数年で一気に知名度が上がりました。

また、世界遺産であるホイアンへも、車で40分程どアクセスがよく、ベトナム中部エリアの観光の窓口にもなっています。

ダナンの人が口をそろえて言うのが、空気の良さ。

ものすごくいいわけではありませんが、それでもハノイや、ホーチミンと比べると安心して息をすることができます。

旅行中、やはり気になるのが、お財布ですよね。そこで今回は、無料で楽しめる観光スポットを3つ紹介します!

スポンサーリンク

ダナンでおすすめな観光地第3位:Da Nang Fresco Village

【料金:無料 所要滞在時間:20分 トイレ:無】

まだまだ、観光地として大々的に紹介されているスポットではなく、トリップアドバイザーや、Google mapに気に入ったところとして紹介される、ストリートアートスポットです。

大きな看板等はなく、突如、脇道にストリートアートが出現します。

規模も大きくはないので、一人で散策しても迷うことはないですし、地元の民家などもあり、犯罪に巻き込まれたりする可能性は、極めて低いと思いますので、安心して観光することができます。

アオザイを来たベトナム人の絵や、『I ♡ Da Nang』といったいかにも観光客が好きそうなストリートアートを見ることができます。

但し、観光客が非常に少ないので、写真をお願いするのはちょっと難しいかもしれません。

地元の人がイスに座って会話していたり、タバコを吸ったりしているので、写真をお願いしてもいいかもしれませんね。

ダナンでおすすめな観光地第2位:ドラゴンブリッジ

【料金:無料 所要滞在時間:20分 トイレ:無】

2013年にできた新しめの、ダナンの新ランドマーク。

世界最大の綱橋で、全長666メートルもある巨大な龍をモチーフにした橋で、正式名称はロン橋といいますが、見た目のインパクトから、ドラゴンブリッジとして広く知られています。

昼間でも、十分インパクトがあり楽しめますが、私のお勧めは・・・夜です!

夕方6時ぐらいから、ライトアップが始まり、幻想的な夜景を作り出してくれます。

近くには、高層ビルや、近代的な建物もあり、ドラゴンブリッジと合わせて撮影するのがベストです!

さらに、毎週末の土日はちょっとしたショーがあり、夜の9時になると、ドラゴンブリッジのドラゴンの口から炎が10回ほど、吹き出します。

私は、橋の下から鑑賞していましたが、そこからでも十分熱量が感じるぐらいの迫力でした。

また、炎を吹き出した後は、大量の水も噴出されます。

実際に見てみるまでは、霧吹き程度かなと思っていましたが、消防の放水のように吹き出していました(笑)。

ドラゴンブリッジの頭のすぐ下で鑑賞するのがお勧めですが、テーマパーク並みにびしょびしょになりますので、カメラなどの電子機器にご注意を!

中には、傘やカッパを使っている方もいました。

また、ドラゴンブリッジの付近ではナイトマーケットも開催されていて、日本のお祭りで出店しているような、ちょっとした遊びや、洋服、アクセサリー、携帯関連グッズ、お菓子など購入することができ、新鮮な魚介類や、フルーツなど購入することができます。

料金も全体的に安いので、ばらまき用のお土産を購入するのにもってこいの市場で、マーケットでは珍しく、値札が付いているお店がほとんどで、旅行客も安心して買い物をすることができます。

地元の方が、堂々と人前でカラオケを披露している光景や、外国人の方が世界旅行の為に自分で撮影した写真を販売していたり、ダナンのナイトマーケットは親しみやすい印象でした。

ダナンでおすすめな観光地第1位:ソンチャ半島ドライブ

【料金:無料 所要滞在時間:60分 トイレ:有】

ダナンの北東に位置し、頂上付近からはダナン湾や南シナ海を見下ろせる立地の良さから、外資系のインターコンチネンタルホテルも構える、ビーチリゾートエリアになっています。

残念ながら、北側のビーチはホテル宿泊者専用のプライベートビーチになっている為、別途チケットを買わないといけないみたいですが、海や山沿いをドライブするだけでも大変爽快感があって、お勧めのエリアです。

ドライブだけではなく、途中にリンウン寺という、巨大観音様がいるお寺があります。

地元の熱心な参拝者から、観光客まで訪れ、時折地元の方がお経を唱える様子も見ることができます。

境内には、全長67メートルもある巨大な女性の観音様が、ダナンの街を見守っています。

夜には、ライトアップもあるそうで、地元のカップルのデートスポットになっているそうです。

拝観料とかは特にかからないので、昼と夜2回行ってもいいかもしれませんね。

時間に余裕があれば世界遺産『ホイアン』の観光も超絶おすすめです!

観光客に一番人気があるのが、ダナンから車やバイクで約45分ほどで行ける、世界遺産に登録されている『ホイアン』

ホイアンは、日本人にも人気があり、最近では大手旅行会社のパッケージツアーにも、組み込まれており、徐々に知名度が上がってきている町です。

昔ながらの家屋が並び、昼間の散策もお勧めですが、夜はランタンが並び幻想的な夜の風景を作り出してくれます。

その為、昼と夜の両方散策することをお勧めします。

ホイアン観光には、5枚つづりのチケットの購入で、各観光施設に入場することができます。

観光施設は、十数か所あり、夕方6時に閉まるところがほとんど。

夜の9時まで開いているところもありますが、ライトアップ等はないので、夕方6時までに観光を済ませ、6時以降はランタンやライトアップを見に、川沿いを歩くのがお勧めです。

川沿いを歩いていると、おしゃれなレストランやバーの客引きや、船のお誘いを受けると思うので、料金交渉しながら、楽しんでみて下さい。

スポンサーリンク

ダナンでおすすめの観光地まとめ!

ベトナム中部最大の都市ということもあり、北部と南部の文化が混じったベトナム文化に触れることができる『ダナン』。

ダナンは、中部地方の玄関口となっているので、世界遺産に登録されている『ホイアン』や『フエ』と併せて、観光するのがお勧め!

さらに、ダナン、ホイアン、フエはグルメも豊富で、ご当地グルメも併せて食べられるのも、ポイントの1つ。

もしダナンに行く機会があれば、ガイドブックを片手に周遊してみるのもいいかもしれませんね。

以上、ワールドトラベルジャーナリストのYUICHIRONYJPでした。

それでは、また今度お会いしましょう(@^^)/~~~

 

\安全な格安旅行を申し込むならH.I.S/

 

オススメ度
利用しやすさ
質の良さ
料金
会社規模
H.I.S.の詳細
おすすめのツアー
コメント
日本最大級の海外旅行を得意とする旅行会社。旅行者にとって嬉しい「格安」での旅行を提供している。
The following two tabs change content below.
YUICHIRONYJP

YUICHIRONYJP

みなさん!こんにちは! トラベルジャーナリストのYUICHIRONYJPです。メジャーなところからニッチなところまで世界中を旅するトラベルライターです。常に心掛けていることは”新しいこと”にアンテナを張る、毎回違うテーマで旅行を楽しむ!ようにしています。読者の方に海外を好きになってもらう、旅がしやすくなるように記事を書いていくので、よかったら参考にしてみてください!ではでは~;)