今まで勉強してきた英語がどこまで通用するのか試したい!

実践で英語を勉強してみたい!

気負いせずに英語を試せるおすすめの旅行先を教えて!!

 

日本人は英語を実践的に利用する機会が極端に少ないです。そのため、いざという時に「喋れない」ことがほとんど。

今回は、英語が実践できるおすすめの旅行先について紹介して行きます!!

スポンサーリンク

【実戦で覚えよう!!】英語が通じる海外の旅行先ランキング

英語を試してみたい!

英語が使えるから英語を利用してコミュニケーションを取りたい!

という方のために英語を試せる旅行先ランキングをつくってみました!!

参考にして見てください♪

【第1位】 アメリカ

人気度
英語が通じる
観光できる
食事
料金

英語が通じて楽しく観光できる国ランキング栄えある第一位は「アメリカ」!

地域により街の雰囲気が異なり、多種多様なものが混在しているため何度訪れても飽きることはありません。

代表的な都市は「ニューヨーク」「ロサンゼルス」「シカゴ」「サンフランシスコ」「ラスベガス」「ボストン」「シアトル」「ワシントン」「マイアミ

以前紹介した【日本人に人気な旅行先ランキング】【10万円以下で行ける旅行先ランキング】でも1位を獲得した「ハワイ」もアメリカです。

【第2位】 フィリピン

人気度
英語が通じる
観光できる
食事
料金

第2位は「フィリピン」!

フィリピンは今回のランキング中唯一のアジア国。

安価で旅行ができ、アジアでも英語を多用する国として有名です。

また、世界有数の南国リゾート地として世界中の人から愛されています。

ゆっくりリフレッシュしながら、英語を試すことができるのです。

【第3位】 オーストラリア

人気度
英語が通じる
観光できる
食事
料金

オーストラリアといったら・・・

コアラ!カンガルー!ワラビー!タスマニアデビル!!!!

 

個人的に動物が好きなので動物ばかりあげてしまいました・・・笑

そのような動物が見れるのは、「カランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリー

シドニーのシンボル「オペラハウス」は独特なシェル型が特徴的で、必見の世界遺産です。

【第4位】 カナダ

人気度
英語が通じる
観光できる
食事
料金

カナダは何と言っても雄大な自然がみどころ

世界で二番目に面積が広いカナダは自然をメインにしたスケールの大きい観光スポットが数多く存在します。

アウトドアスポーツのレベルがかなり高いので、アクティビティが好きな方も楽しめます!

もちろん、大自然の中に身を置き、癒しを求めるのもいいでしょう。

そんなカナダで有名なオーロラは「イエローナイフ」で見ることができます♪

【第5位】 ニュージーランド

人気度
英語が通じる
観光できる
食事
料金

ニュージーランドと聞くと羊をイメージが強いですが、あながち間違っていません!笑

なんとニュージーランドでは人口よりも羊の数の方が多いのです。

そんなニュージーランドは、やはりカナダ同様自然が豊かな国です。

気候も穏やかで、世界遺産も多く、住んで見たい国ランキングでは毎年上位にランクインしているほど。

星が好きな方はご存知かもしれませんが、“テカポ湖”ではとても美しい星空を見ることができます。

ランキング付けされている国はどうして英語が通じるのか分析してみた

英語が通じる国がたくさんあることがわかりますよね!

では、なぜ英語が共通語として使われるようになったのでしょうか?

現在イギリス全体としての国家語は英語であるが、イギリスに含まれるイングランドやウェールズやスコットランド、北アイルランドでは英語以外の言語話者もいる。また、イギリス、アメリカ合衆国をはじめとして少なからぬ国で公用語となっており、それぞれが各々の規範を持つ複数中心地言語でもある。
20世紀中盤までイギリスが多くの植民地を抱えていたこと(イギリス帝国)は英語話者数の増加の要因となった。イギリスの取った植民地政策は間接統治であった。つまりエリート層をイギリス本国で教育させ、それぞれの植民地へ送り返した。上層階級であるエリート層はみな英語で教育を受けたため、植民地行政では英語が支配的となり、独立後もこの状態が続く。かくして旧イギリス領(現在その多くはイギリス連邦に加盟している)では法律が英語で起草されており、それによって公的に(政治・経済・教育で)使われるようになり、イギリスとこれらの地域の共通語になった。
第二次世界大戦後イギリスは徐々に国際政治での影響力を弱めていくが、かつて英国が植民地を建設した土地でありまた同じ英語を使用する国でもあるアメリカ合衆国が強い影響力を持つようになり、結果として英語が有用な外国語として世界に広く普及することになった。引用元: Wikipedia

英語が共通語になっている国はもともとイギリス植民地だった国やイギリスで英語を勉強した人が広めたということですね!

イギリスが統治をしやすくするために英語を広めていたというわけ。その名残で英語が共通語になったのです。

共通語の英語をマスターして、より多くの人と交流を深めたいですよね♪

 

グローバル化でこれからの日本は英語が必要になってくる

旅行の内容はからは少し離れてしまいますが、英語はこれからの日本社会に必要なスキルであると言えます。

ただ、学校の授業や中途半端な英会話教室では到底英語を実戦的に使えません。

英語は喋りたい!

英語を使った仕事に就きたい!

このように考える人の少なくないでしょう。

 

英語上達の鍵は【英語に対する先入観を消すこと】です。

英語に対して「難しそう」「通じているのか不安」という気持ちを持っていてはいつまでたっても英語の成長はありません。

そんなマイナスイメージを取り除くのに一番適した方法が海外旅行なのです。

 

初めてのことに恐怖を感じるのは人間であれば当たり前のこと。

その恐怖に無理なく向かっていくためにも、海外旅行で自分の英語を思う存分に試してみましょう。

通じなくても、文法がめちゃくちゃでも大丈夫です。

伝え、理解することができればなんの問題もありません。

ぜひ、海外旅行を通して英語に対する恐怖を拭い、英語力の強化を測るようにしましょう。

【通じる..!?】海外で積極的に英語を使ってみよう!

海外で英語を喋ることは決して恥ずかしいことではありません。

バカにされたって最終的に喋れるようになればいいのです。

 

まずは、英語を発してみることが大切なのです。

単語が出てこなければスマートフォンで調べたり、相手に聞いてみたり。

英語をためらわずに使ってみましょう♪

ヨーロッパやアメリカは上級者向けなのでまずはフィリピンで腕試ししよう!

英語の腕試しとして一番最初に行ったほうがいいのはランキング2位で紹介したフィリピンです。

 

アメリカやヨーロッパだと頻繁に話しかけられます。

私たちにとっては非常に嬉しいことですが、英語が理解できていないとパニックになってしまうはず。

その点フィリピンでは、相手から話しかけられる確率はアメリカやヨーロッパよりは少ないでしょう。

自分のペースで相手に話を振ることができるのです。

 

また、現地でのお金も含め安い旅費で行くことができます。

英語を試すのに適した環境であると言えるでしょう。

何事も練習は大切。

フィリピン旅行で英語力を実戦的に育てましょう♪

 

本格的に英語を勉強したければ留学に行くべき!

オススメ度
留学費用0円
無料相談あり
メリット
◎0円で留学できる
◎質の高い英語を学べる
◎海外で仕事を体験できる
◎フィリピン政府公認のプログラム
◎世界のセブ島で留学
コメント
今までになかった画期的な留学スタイル。留学費用を無料にすることで留学のハードルをなくし、よりたくさんの人が留学に参加できるよう改善されたプログラム。

言語は使わないとなかなか身につきません。

あなたが本当に英語を話せるようになりたい!と思っているのであれば「語学留学」をおすすめします。

留学すれば、いやでも英語を使わなければなりません。必要性にかられると人間は覚えるのが早いのです。できれば1年ほど留学して欲しいところですが、難しい方は3ヶ月留学するだけでも◎

あとは本人のやる気で身につくかが決まります!

語学学校では英語が話せない人がたくさん勉強しています。

ライバルがいた方がやる気もあがりますし、そこでの友達は国を超えた友達にもなります。

留学について詳しく書いている記事もありますので、英語をもっと勉強したいと思っている人は確認しておきましょう♪

英語だけではなく、コミュニケーション能力やさまざまな考え方など多くのことが学べると思いますので、経験しましょう!!

 

英語をマスターして世界中にグローバルな友達をつくろう!!

英語が話せるようになれば、自分の将来の幅が広がるというだけではなく、世界中にあなたの友達をつくることもできます。

外国人の友達が欲しい」という人はたくさんいますが、英語がネックでなかなか一歩を踏み出すことができないのでは?

英語を話せるようになって、世界中に友達をつくり、あなただけのコミュニティーを完成させてみてください!

友達になりたいと思っているのはあなただけではありませんよ♪

スポンサーリンク

まとめ

今回は英語の通じる旅行先についてご紹介していきました。

英語を勉強しようと思っていてもうまくいかなかったり、どうしていいのかわからないときは英語の通じる旅行先に行き、どのように英語が使われているのか、どうすれば喋れるようになるのかを自分の目で確認することをおすすめします。

すでに喋れる人から学ぶということが一番効率的な勉強法ですので、ぜひ試して見ましょう。

\安全な格安旅行を申し込むならH.I.S/

 

オススメ度
利用しやすさ
質の良さ
料金
会社規模
H.I.S.の詳細
おすすめのツアー
コメント
日本最大級の海外旅行を得意とする旅行会社。旅行者にとって嬉しい「格安」での旅行を提供している。
The following two tabs change content below.
旅らび.com編集部

旅らび.com編集部

海外旅行専門の情報メディア『旅らび.com』! 日々、海外旅行に関する有益な情報を発信しています。 TwitterやInstagram、Facebookでもサイトでは発信していない海外旅行情報を発信していますので、画像下のアイコンをクリックしてチェックしてみてくださいね♪