女子旅で大人気のシンガポール。

街にはフォトジェニックな壁画や有名な植物園やカジノなど観光スポットも盛りだくさん!

あるエリアには中国の雰囲気を味わえる【チャイナタウン】

まるでインド!カオスな雰囲気を楽しめる【リトルインディア】があるのをご存知ですか?

シンガポールにいながら違う国も楽しめるなんて贅沢!行かなきゃ損!

今回は、リトルインディアの魅力をお届けします。

スポンサーリンク

シンガポールで有名なマーライオンは世界三大がっかりの一つだった!?

シンガポールといえば!マーライオンもしくは3つのビルが重なっている屋上にプールがあるマリーナベイサンズの2つのイメージを持っている方も多いですよね。

そんなマーライオン、世界三大がっかりなんて言われていることも・・・

実際に行ってみるとライオンが口から水を吐いている姿を背景に面白い写真を撮るため、ベストポジションを狙って沢山の方が来ていました。

「シンガポールに来たんだ!」と実感するスポットであると思います。

散歩していると嬉しい出来事が…!

マーライオン公園から徒歩5分ほど歩いた場所に高級感溢れるスターバックスを発見。

世界各国に展開しているスターバックス。その国ならではの建物やデザインを楽しめますし、メニューも豊富で旅先で来店するのが楽しみの1つになっています。

偶然お店の前を通りかかるとコーヒーの試飲を配っていて、美味しいコーヒーを頂く嬉しい出来事が!

スターバックスの店員さんはどこの国でも本当に親切!

気分良くマーライオン公園を後にし、リトルインディアへと向かいます。

 

ホームでの待ち時間はマナーに注意を!

リトルインディアへのアクセスはMRTリトルインディア駅で下車します。

電車の待ち時間にホームで飲食をしながら待つ事は日本では当たり前ですよね?

ですが、シンガポールではバスや地下鉄での飲食は禁止されています!

(振り返ってみると地下鉄でゴミ箱を見掛けなかったように思います・・)

他にはポイ捨てやツバ吐きなども禁止されており、罰金対象となっています。

マナーに関しては厳しい国とも有名。現地の人はもちろん観光客もしっかりとマナー守っているため、街の中の清潔さが保たれているんですね!

うっかり・・なんて言い訳は通用しませんのでしっかりとマナーは守りましょう。

 

街には壁画が沢山!何個見つけられるかな?

リトルインディア内でいくつか見掛けた壁画

壁画エリアがある訳ではなく角を曲がったところだったり、偶然歩いてた道で壁画を見つける事が出来るので街歩きが楽しくなるポイント。

自然と溶け込むデザインなのも素敵ですよね。誰か描いたものなんだろう・・・

私は4つ見つける事が出来ましたが、まだまだ壁画が見つかるかも?

 

【カラバオロード】でインドの雰囲気に触れてみる

リトルインディア駅E出口から徒歩1分の一角にあるカラフルな建物が並ぶカラバオロード

この通りの一部分のみにカラフルな建物が集結しており、その派手さにびっくりする方も。

原色を重ね合わせた窓や天井は目がチカチカしてきます・・

レストランはもちろん民族衣装サリーやアクセサリーなどインド好きには嬉しいお店が並んでいます。

まずはインドの雰囲気が味わえるエリアで一休みしてみませんか?

個人的な感想は、思ったほど短いエリアなので1つのお店に入ってゆっくり・・とはしませんでしたがインド感溢れる雰囲気を味わうだけでも楽しめるかと思います!

《どこを切り取っても絵になる街の風景》

写真を撮る時、フレーム内に納める景色を切り取るように選んでシャッターを切りますよね?

リトルインディア内で一番多く写真を撮ったのが生活感を感じれる場面でした。

山のように積み重なった野菜を選ぶ人、爪切りをしている人、玉ねぎの皮を剥いているおじさん。

アジアに位置するシンガポールですが物価が安い東南アジアに比べると、日本とあまり変わらない・・

ですがリトルインディア内での商品は市内よりも少し安い気がしました。

会話を聞いてみたり、お買い物の仕方などを近くで見ていると少しだけ生活を覗き見させて頂いてるような気分にもなりました…!

 

民族衣装の【サリー】は見惚れるほど美しかった!

インド人の顔立ちはとにかく彫りが深い!

男性は髭が生えて濃い顔立ちのイメージはそのままでしたが、女性はメイクをしなくてもナチュラルで綺麗な方を多く見掛けました。

美容情報やメイク方法は、女子の話題の中でも話が尽きないほど興味津々!

肌が黒いのも特徴ですが、その肌に合うカラフルなサリーはとにかく美しい!

様々なスタイルがありますが5mほどの長さの布を体を包み込むように巻いているんだとか・・

一見そんな長い布を巻きつけて暑くないの!?と思いましたが生地を見て納得。

風通しの良い生地で作られているので、全身を覆っても足元が絡まりくく動きやすく工夫されているんですね。

(さすがにトイレの時は大変そうですが・・)

外国人が日本の文化が好きだと興味を持って観光に来てくれる方もいますが、その中で伝統衣装の着物に魅力を感じる方も多いと聞きます。

もちろん私も日本の文化が好きで、着物を着る凛とした女性の姿勢は素敵だなと思うものです。自分が生まれた国が好きだと言われると誰だって嬉しいものです。

自分が逆の立場になってみて初めの違う国の文化の魅力に気付く事が出来ました。

 

【大差なし??】リトルインディアで本場インドに行く前の雰囲気を掴んでおくべき!

シンガポールの後にインドへの渡航が決まっていた私。

初めてのインドに様々なイメージがあり不安いっぱいだったある日に、リトルインディアで雰囲気を味わってから行くと少し気持ちに余裕が出来るかも?と言われた事をきっかけに観光に来ました。

完全に【シンガポールに居る】ではなく【ここはインドなんだ!という思いで街を見渡していたのを思い出します。

リトルインディアで雰囲気をバッチリ掴んだため、次のインドも楽しむ事が出来ました!

スポンサーリンク

まとめ

リトルインディアの見所は他にも沢山!

今回ご紹介はしていませんが、ヒンドゥー教やイスラム教の寺院なども多く存在します。

文化の違いを知るきっかけにもなるリトルインディア。

本場のインドには行けないけど雰囲気を味わいたい、はたまたその逆のパターンで訪れるのもタイミング!

週末はお休みの方で混み合うので行くなら平日がオススメです!

\安全な格安旅行を申し込むならH.I.S/

 

オススメ度
利用しやすさ
質の良さ
料金
会社規模
H.I.S.の詳細
おすすめのツアー
コメント
日本最大級の海外旅行を得意とする旅行会社。旅行者にとって嬉しい「格安」での旅行を提供している。
The following two tabs change content below.
maimunah

maimunah

和歌山を拠点にアジアを旅しています。 ’後悔しない人生’をモットーに、直感とタイミングで旅します。 自然が多いのんびりとした自分の肌に合う場所が好き。