「カンガルー島ってどんなところ?」

「カンガルー島は何が有名なの?」

「カンガルー島で魅力的なところは?」

 

私はオーストラリアのアデレードに3週間弱旅行に行ってきました。

そのうちの2泊3日をカンガルー島で過ごしました。

今回は、そんなカンガルー島についての体験談をまとめていきます!

スポンサーリンク

【オーストラリアの孤島】カンガルー島とは?

カンガルー島はその名の通り小さな島で、島の面積の1/3が自然保護区となっている自然豊かな島です。

私はアデレードからバスで2時間ほどかけて港へ行き、そこからフェリーで約1時間でカンガルー島に到着しました。

海がすごく透き通っていて着く前からテンションMAXでした!!笑

ちなみに、写真には取れませんでしたが途中イルカの群れにも遭遇しました!

港の風景はこんな感じ!

白い砂浜が一面に広がっていて綺麗ですよね!

 

カンガルー島の気候は、アデレードと同じく暑くて日差しが強いですが木が生い茂っていたりビルなどのアスファルトがないぶん風通しがよく過ごしやすかったです。

私が泊まった場所はコテージのようなところで、そこは自然豊かな場所の中に位置しているところだったのですごく快適な空間でした!

生活していた場所のすぐ近くに家畜として牛がいました。

 

カンガルー島には本当にカンガルーがいた!

カンガルー島と言う名前なんだから普通にカンガルーがいると思いますよね?

そうなんです。本当にいたんです!!しかも泊まっていたコテージのすぐそばに野生のカンガルーたちがたくさん!笑

カンガルーは基本夜行性なのか、昼間はほとんど表には出てきませんが夜になるとそこらへんをピョンピョンと飛び跳ねていて、テンションが上がっていた私はずっと追いかけっこしていました笑

カンガルーはイメージとしてはカンガルー同士で喧嘩したりと激しいイメージでしたが、実際はすごく臆病な性格でちょっと近づいただけですぐ離れてしまいます。

小さい赤ちゃんカンガルーから大きな大人のカンガルーまでいて、大きいものだと大型犬よりも大きくて最初はびっくりすると思います!

あとは、ポッサムにも遭遇しました!ポッサムはモモンガみたいな小さくて可愛い動物ですがすばしっこくて夜にいたらごそごそっと動いていました。

 

また、カンガルー島には自然保護区の中の動物園みたいなところもあり、その中にもたくさんカンガルーたちがいました。

そこのカンガルーは人に慣れているのか、近づいても全然逃げなくて実際に触ったりすることもできてすごく貴重な体験をすることができました!!

2匹仲良く微笑ましい写真です。

すごく人懐っこくてなかなか離れられませんでした笑

 

カンガルー島での私の生活はこんな感じ!

カンガルー島では、2泊3日でしたがすごく充実した生活ができました。

1日目から3日目までどんなことをして過ごしたのかまとめてみました!

1日目【海で遊ぶ・動物たちとのふれあい】

《海で遊ぶ》

アデレードの海も綺麗でしたが、カンガルー島の海はそれよりもさらに綺麗な印象を受けました。

そしてカンガルー島の海は人がほぼいなくて開放感がすごかったです!

 

《自然保護区にいる動物たちとのふれあい》

カンガルー島はカンガルーがとても有名ですが、オーストラリアといえばコアラの生息数も多い国です!

コアラのイメージは、すごくゆっくり動くというものでしたが実際は意外とスタスタと活動していて驚きました!!

 

2日目【鍾乳洞・砂丘・海辺の岩(リマーカブル・ロック)観光】

《鍾乳洞観光》

鍾乳洞の中は暗くて、すごく涼しかったです。

またすごく幻想的な雰囲気で、長い長い歴史を感じることができました。

 

《砂丘観光》

日本でいう鳥取砂丘のようなあたり一面砂が広がっていました。

2枚目の写真は見にくいかもしれませんが、とても急勾配な位置から撮ったもので、立っているのも精一杯なほど角度が急でした。

ここでは、サンドボードをして楽しみました。最初は全然うまくいきませんでしたが、だんだんとコツを掴んで最終的に丘の下まで転けずに降りることができました!!

 

《海辺の岩(リマーカブル・ロック)観光》

カンガルー島の中でも非常に有名なリマーカブル・ロックです。

1枚目は遠くからの写真で、2枚目は少し近付いた写真となっていますが、実物は自分よりも比べ物にならないくらい大きい岩がたくさんありました!

岩自体はボコボコしていたので登ったりもしました。そこから見下ろした海は絶景でした!!

 

3日目【海で遊ぶ・はちみつ作り見学】

《海で遊ぶ》

3日目はそれまでで一番天気がよく、海の景色も最高でした!

海では波も多少あったので、ボディボードなんかして楽しみました!!

 

《はちみつ作りの見学》

カンガルー島ははちみつも有名です。

カンガルー島でしか取れないはちみつがあり、実際その場で食べてみましたが、糖度がとても高く甘くて濃い味でした!

お土産としても買って帰れたので家族にプレゼントしたらとっても喜んでくれました!!

 

このように3日間で行ったとは思えないほど中身の濃い体験をすることができました!

 

【カンガルーだけじゃない!!】私が思うカンガルー島の魅力・見所

まず、カンガルー島の魅力は何と言っても自然の豊かさです。

今まで私が生きてきてこれ以上自然豊かな中で生活したことはありません。自然しかなさすぎて2泊3日もつのか最初は不安になるくらい道路もあまり舗装されてなかったりとサバイバル生活感がすごかったです笑

これは夕方になって日が落ちてきたときの写真です。

すごく幻想的な風景で日が落ちるまでずっと眺めてました。

非常に残念なのが、日が完全に沈んであたりが真っ暗になったときの夜空です。

プラネタリウムで見るような星が無数に輝いていて、天の川がくっきりと見えました。流れ星も5つくらい見ることができ、街灯が一切ないカンガルー島だからこそ体験できる景色でずっと眺めてました。

これも写真で取ろうと思ったのですが、綺麗に取れず諦めました笑

肉眼でしか味わえない贅沢ですね!!笑

 

あとは、上でも軽く紹介しましたがリマーカブルロックはとても自然にできたとは思えないほど大きくてインパクトがありました。

ここに行く途中に小さな海辺みたいなところがあったのですが、そこでアシカの群れを見ることができました。

あとはやっぱり動物たちとのふれあいですね!

こういった珍しい動物たちを間近で見られるのはカンガルー島ならではですし、野生でもたくさんいるというのが衝撃でした!

スポンサーリンク

まとめ

2泊3日と短い旅行でしたが、カンガルー島は魅力溢れるとっても素晴らしい場所でした!

普段日本では、普通に電車で移動したり、携帯を使ったりという生活に慣れきってしまっていましたが、カンガルー島ではwi-fiがなくネットも繋がらない場所だったので自然豊かな環境の中で過ごす心地よさにすっかりハマってしまい、カンガルー島から帰ってきてしばらく恋しくて忘れられませんでした笑

カンガルー島は小さい島ですが、2泊3日では全然足りないほど体験したり見たりすることがある場所で、他にもまだ私が知らない素晴らしい景色を見てみたかったです、、

カンガルー島はダイビングも人気らしいので体験したかったのですが、私が行ったときはできなかったのは残念でした。

ただ、幸いにも私が行ったときは日が照ってることが多く、海や景色が綺麗だったのはよかったです。

 

カンガルー島は私が自信を持ってオススメする旅行スポットです!

小さな島ですが、いろいろ体験したり景色が綺麗な場所が多いので行く際は念入りに調べてから行くのが望ましいです。

自然が好きな人、景色を楽しみたい人、動物が好きな人にとっては最高の場所なので遠いですが是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

\安全な格安旅行を申し込むならH.I.S/

 

オススメ度
利用しやすさ
質の良さ
料金
会社規模
おすすめのツアー
コメント
日本最大級の海外旅行を得意とする旅行会社。旅行者にとって嬉しい「格安」での旅行を提供している。
The following two tabs change content below.
ゼロ

ゼロ

旅行に行った経験をたくさんの人に広めたいと思い、トラベルライターを選びました。 自分が現在までに行った旅行先やこれから行く旅行先の情報を詳しく紹介していきます。