一度は行ってみたい憧れのヨーロッパ!

せっかく行くと決めたからには何か国か周りたいけど、どこの国にどうやって行けばいいんだろう?

日本から遠く離れたヨーロッパに何か国か旅行しないのは勿体ないです。

今回は、国際高速列車として有名な「ユーロスター」を使って行くヨーロッパ旅行について紹介します!

スポンサーリンク

ヨーロッパ4ヶ国を繋ぐ高速列車『ユーロスター』とは?

1994年に開業したユーロスター(Eurostar)は、イギリス-フランス間を結ぶドーバー海峡の海底トンネルを走る国際高速列車です。

黄色と白がメインの外観で統一されていて、総座席数はなんと、766席もあります!

海底トンネル内での時速は160kmに制限されていますが、ユーロスターの最高速度は300kmと、日本の山陽新幹線(姫路-博多)とほぼ同じ最高速度です!

世界でも有名な日本の新幹線ですが、実際はユーロスターも同じくらいの時速が出るんですね。

車両はフランスの高速鉄道車両TGVの最新技術をもとに、イギリス、ベルギーの最新技術を駆使して共同開発されました。

国境を超える国際列車の為、直通運転するのにさまざまな工夫がされています!

例えば、各国の路線の幅は1435mmと標準軌で統一されていますが、信号システムや電気方式は各国により異なります。

又、駅や国ごとに車掌さんが交代するのではなく、2か国語以上話せるバイリンガルの車掌さんが、終点の駅まで責任をもって運転をします。

列車の運転だけではなく、語学も堪能でなければならないなんて驚きですが、国境を越えて走る列車にはそれなりの規則があるんですね!

スポンサーリンク

ユーロスターを使って行けるルートを確認しよう!!

1994年に開業した当時は、ロンドン-パリ間、ロンドン-ブリュッセル間と3か国間の国際列車でしたが、遂に2018年4月4日にオランダの直通運転も開始しました!

ルートは、ロンドン-アムステルダム間です。

ユーロスターの停車駅一覧!

停車駅一覧都市
セント・パンクラス駅ロンドン イギリス
ストラトフォード国際駅ストラトフォード
エブスフリート国際駅エブスフリート
アシュフォード国際駅アシュフォード
カレー・フレタン駅カレー フランス
リール・ウロップ駅リール
パリ北駅パリ
ブリュッセル南駅 ブリュッセル ベルギー
 ロッテルダム中央駅 ロッテルダム オランダ
 アムステルダム中央駅アムステルダム

4か国にも行けるなんて、とても便利な列車ですね!

実際にユーロスターを利用する際は、所要時間も気になるところです。

ユーロスターを使った時の各駅間の所要時間!

経路所要時間
ロンドン-パリ2時間15分
ロンドン-ブリュッセル2時間1分
ロンドン-アムステルダム3時間41分

ロンドン-アムステルダムは3時間41分と他に比べると少し長めに感じますが、直通運転開始前は4時間を超えると予想されていたところ、なんと4時間以内で走行することが出来ました。

4時間台と3時間台ではかなりの差を感じますし、旅行するのもなるべく早く目的地まで到着したいですよね!

こうなると、飛行機とユーロスターのどちらがいいのかと検討される方もいらっしゃるかと思います。

ご自身のご旅行なのでどちらを選択されるかは自由ですが、ユーロスターは外の景色も楽しめるので、まさにこれぞヨーロッパ列車の旅の雰囲気が期待出来そうです!

因みに、イギリスと「フランス・ベルギー・オランダ」とでは1時間の時差があり、イギリスは他の3か国より1時間遅いので、お忘れなく!

ロンドン-パリ間の所要時間は、東海道新幹線(東京~大阪)と同じくらいです。

私も実際にユーロスターでロンドンからパリへ行きましたが、その時は寝てしまいあっという間に到着しました。

ロンドンの乗車駅『セント・パンクラス駅』!

ロンドンから乗車する場合、以前はウォータールー駅からの乗車でしたが、途中区間で在来線を走行するため、イギリス国内で速度が上げられないことが以前から課題となっていました。

その後、専用の高速新線(CTRL)を建設し、2007年よりセント・パンクラス駅に変更しました。

これにより、所要時間も上記に記載した時間に短縮されました。

以前は、ロンドン-パリが2時間35分、ロンドン-ブリュッセルが2時間22分だったので、20~30分と大幅に短縮されました。

セント・パンクラス駅は1868年ミッドランド鉄道のターミナルとして開業しました。歴史ある駅なので、外観、駅構内と非常に見ごたえがあります。

駅構内には素敵なレストランやお店もあり、待っている間も飽きることなく楽しめる駅です。

ただ、ユーロスターだけでなく、イギリス国内の列車のにとっても主要な駅なだけあって、駅構内はかなり混んでいます!

ユーロスターを乗るためのチケット購入方法!

ユーロスターのチケットは、オンラインでも購入が可能です。

特に海外旅行なので、早めに予約して準備しておくと何事も安心です!

予約は乗車日の180日前から出来ますが、値段が安いチケットは早く売り切れてしまうので、早めのご予約をおすすめします!

チケットのご予約はレイルヨーロッパ公式サイトにてできますので、ご確認ください。

公式URL:【https://www.raileurope-japan.com/

上記のサイト以外でも、インターネットで検索するといくつかヒットするので、他のサイトを見てからご予約した方が良いかも知れません。

ユーロスターの乗り方!

ユーロスターは国際列車の為、空港と同様出国審査があります。

私の場合はロンドンからパリへの旅行だったので、セント・パンクラス駅にて出国審査がありました。

出国審査の場所ではフランス人の警察官が2人程常駐していて、旅行客のパスポートをチェックしていました。

私の担当がフランス人の女性警察官だったのですが、ブロンズ髪の素敵な方でした!

ここでの出国手続きも正式なものなので、パスポートに出国のスタンプも押印されます。

あとは時間内に乗車して、スーツケースなどの荷物を列車の後ろ側に置いて、指定席に座り、パリに向けて出発しました。

乗車すればあっという間ですが、駅には日本語表記などは一切ないので、早めの行動を心掛けた方が良さそうです!

ユーロスターが乗れるヨーロッパ諸国にご旅行の際は、是非とも一度乗車してみることをおすすめします。

ユーロスターでヨーロッパ旅行を満喫しました…!

限られた時間の中で、迅速に移動出来る交通手段は非常に便利ですね!

ユーロスターなどの列車も楽しみの一つですが、やはり観光地は是非とも楽しみたいものです。

ユーロスターで実際に私が訪れた、ロンドンとパリの観光地についても少し紹介していきますね!

お買い物が楽しい『オックスフォード・サーカス』!

ロンドンでは、地下鉄とダブルテッカ―バス(2階建てバス)でロンドン市内の観光が出来ます。

ロンドンでショッピングを楽しみたい方には、「オックスフォード・サーカス」がお勧めです!

「H&M」や「TOP SHOP」など流行りのお店が沢山あるので、欲しいものが必ず見つかるはずです。

人気スポットなだけあり観光客でにぎわっていますが、ロンドンの街並みも十分楽しめるところなので、必見です!

パリに来たら必見『エッフェル塔』!

パリには沢山の観光名所がありますが、来たらまずは見ておきたいのが、「エッフェル塔」です!

遠くから見るのもいいですが、実際に登ってパリの眺めを見るのも最高です。

エッフェル塔の足元まで行くと入り口がありますが、人気スポットなだけあり、私が行った時は長蛇の列に並びました。

入るまでに荷物検査を受け、料金所で料金を支払った後入場出来ます。

エッフェル塔からの眺めは最高なので、パリへ行く際は是非お勧めします!

塔内にはギフトショップもあるので、そこでしか買えないお土産を買うのも良さそうです。

スポンサーリンク

まとめ

ヨーロッパに行かれる際は、是非一度ユーロスターを使っての旅行をお勧めします。

列車の景色を楽しみながらの旅行は、普段の旅行とは一味違った経験になるはずです!

これからヨーロッパへ行かれる方は、是非とも思う存分楽しんでみてください。

\安全な格安旅行を申し込むならH.I.S/

 

オススメ度
利用しやすさ
質の良さ
料金
会社規模
H.I.S.の詳細
おすすめのツアー
コメント
日本最大級の海外旅行を得意とする旅行会社。旅行者にとって嬉しい「格安」での旅行を提供している。
The following two tabs change content below.
Lily

Lily

学生時代から旅行が好きで、今まで10か国以上旅行しています。 旅行中に世界遺産に興味を持ち始め、「世界遺産検定2級」を取得しています!旅のお供に趣味のカメラを持ち歩き、撮影もしています。 楽しくなる海外旅行の情報をお届けしますので、是非ともご覧ください!