「今日は外に出るのがめんどくさい」

「誰か夕飯買って来てくれないかな?」

「ちょっと変わったものを食べてみたい」

 

こんな要望にお応えして、今回はフィリピンセブ島に3ヶ月間滞在しながら、頼んでみたデリバリー食について旅らびレポーターASUが紹介していきます!

デリバリーだからこそ挑戦できるメニューも紹介して行くので、最後までチェックしてみてください。

スポンサーリンク

セブ島でデリバリーを頼むときに必要なアプリ『FOOD PANDA』

アプリの起動画面

セブ島でのデリバリー注文時に超使えるアプリは、「FOOD PANDA」アプリです。

ピンクのパンダが目印ですね!

日本のウーバーイーツの同様のサービスが海外にいても受けることができます。

フードパンダは、ドイツのベルリンに本社がある、ドイツ生まれのアプリです。

現在40カ国の国で使用が可能で、フィリピンのセブ島でも使用できます。

フィリピンでの生活を始めるときは、まずはFOODPANDAアプリをダウンロードしておきましょう。

アジア諸国ですと、シンガポール・タイでも使用ができるのですが、あまりにも便利すぎるので、人間をダメにするアプリというような異名も持っています。笑

ちなみに、日本は自炊する人が多いですが、アジアの国では、自炊文化がない国が多いです。

外食もローカルフードであれば安く食べることができるので、3食しっかり食べる人は3食全て外食になるので、ちょっと忙しいですし、食事が面倒になります。(少なくとも私は、面倒になって夜だけしか食べない日もありました。)

スポンサーリンク

FOODPANDAの使い方

では、FOOD PANDAアプリの使いかたをついでに紹介しちゃいます♪

使いかたはとても簡単です!

まずは無料でダウンロードします。

ダウンロード画面の画像

ダウンロードが終わったら、アプリを立ち上げて、facebookかe-mailで登録します。

そして電話番号を登録して、SMSで認証コードが送られてくるので、そちらを入力します。

言語を日本語を選べばローカルフードでも、なんとなく全貌を掴んで注文ができますよ♪

余談ですがインドネシアで使っていたGOJEKというアプリは、英語の表記ができなかったので、食事を注文するのにも一苦労って感じでしたが、FOOD PANDAなら言語の壁を感じることなく、スムーズにお料理の選択はできますよ♪

GPSOKかどうか確認するときの画像

そのあとに、位置情報の利用(GPS)確認が表示されます。

APP使用中はOKを押して進みます。

場所の選択が終わったら、次は料理を選びますよ!

目的のレストランがある場合は、レストラン名から検索もできますし、値段・配達時間・料理のジャンルから、条件で絞ってデリバリーする料理を選んでいきますよ♪

ちなみに、私は配達時間が少ないお店をよく利用していました。

なぜなら、出来立てを食べたかったから!

どうしても食べたいものがあるときは時間とお腹に余裕を持って頼むといいと思います!

フィード注文のフィルターもじの画像

自分のボキャブラリーがなくても、この中から気になったものを選択していくことで、どんどん選択する範囲が狭まっていくので、選びやすい配慮がされています!

料理を選び終わったら、注文したお料理に特別な注文をすることができます。

注文画面の画像

special instructions の四角の中に、苦手な食材や、アレルギーのある食材を記載すれば、それを除いてお料理を作ってくれます。

これって、レストランだと言いづらいので、めちゃめちゃ便利なサービスだと思います!!

追加で食器が選べる!という画面

あと、フードパンダを使っていて思ったことは、付属のフォークやスプーンが必要かどうかの選択もできます。

不要にチェックを入れれば、何だかいいことした!ってな〜持ちになりながら食事を楽しめます♪

いや〜フードパンダ最高ですね!

一通り、お料理の選択が終わったら、受け取り場所の指定と、支払い画面に移ります。

受け取り場所は、ほとんどが自宅受け取りになると思いますので、一度入力してしまえば繰り返し使えるので、頑張って入力しましょう。

支払いは現金・オンライン決済・paypalのいづれかになります。

選択が終わったら、注文するを押して注文が完了になります。

あとは待つだけで〜す♪

デリバリーを運んで来てくれるドライバーがアプリのマップ上で見ることができます。

リアルタイムでいる場所と少しズレが生じるので、家に着きそうになったら、外に出ておいておくとちょうど良いですよ。

FOOD PANDAで頼めるデリバリーの種類!

デリバリーの食事画像
先ほども紹介しましたが、様々なキーワードから検索ができます。

中華・タイ料理・日本食はもちろん、ヘルシーな料理、ピザ、シーフードなど、自分の気分に合わせて食事の選択が可能です。

私がよく頼んでいたのは、韓国料理とスパイシーな唐揚げです。

ビールによく合うんです!これ!

バッファローチキンとかで検索すると、同じようなものがあると思います。

できるだけ、自宅の近くで注文したほうが、暖かいままお料理を食べることができるので、その点を注意しながら頼んでみてください。

デリバリーの食事の写真

はい、唐揚げはこんな感じです〜!暖かいまま届くので、到着してすぐに食べれば、できたての美味しいままの料理を食べることができます。

漬物?マリネ?を一緒に頼んで、口の中を爽やかに保ちながら、最後まで美味しく食べることができます。

これは、ルームシェアしていたので、3つ頼んだときの写真です。

でもデリバリーって人目を気にすることなく、頼めるから、たくさん頼んでも恥ずかしくない!です!

なので、やけ食いしたいとき、いっぱい食べたい人にもおすすめです!

FOOD PANDAで頼める超ビッグサイズピザ!

セブ島のピザのテイクアウト画像

何かのお祝いの時におすすめなのがこれ!

スーパーでかいピザ!!

試しに携帯を乗せて比較してみました。笑

まじででかいです。

開けて見ると・・・・

ピザの画像

うん、やっぱでかいね!

7人のパーティだったけど、全然食べきれないです!笑

ちなみに味はトマトのソースがきちんときいていて、サラミとチーズも普通のピザと同じように美味しいです。

最後は食すのが無理だったので、食品ロスをうんでしまいました。。

ごめんなさい・・・。

10人以上のパーティでは、こういったビックサイズのデリバリーを使うと、とっても盛り上がること間違いなしです!

あとはビックサイズではなく、参加者それぞれが好きなものを1品ずつ注文してビュッフェ形式で食べれるようにするのも良い使い方の一つかな?と思いますよ♪

【おまけ】安くて美味しいハンバーガーが食べれるジョリービーは結構おすすめです!

ジョリービーの画像

色々試したけど、フィリピンのファストフード”ジョリービー”は、安くて美味しいハンバーガーが食べれるのでおすすめです!

赤い蜂がマスコットキャラクターで、マクドナルドよりもチーズやお肉の食感が個人的には美味しいので気に入って食べていました。

ただ、やはりハイカロリーで野菜の摂取ができないので、毎日食べているとぶくぶく太ってしまうので、食事のバランスを考えながら注文してみてくださいね!

スポンサーリンク

まとめ

  • フィリピンセブ島でデリバリーはFOOD PANDAがおすすめ!
  • FOOD PANDAは超便利!
  • 外に出るのが面倒なときは重宝します!
  • 好き嫌いに合わせて、細かな注文をすることも可能です!
  • パーティでも使える!
  • いろんなお店のデリバリーを頼んでも盛り上がること間違いなし!

では、今回はフィリピンのセブ島でFOOD PANDAアプリを使って、デリバリーを楽しむ方法をご紹介してきました。

クーポンの発行なども豊富にされているので、うまく使って行けば、食費を抑えて美味しい料理が食べれます!

パーティの時には、それぞれ好きな料理を少しずつ頼めば、ビュッフェ形式で一気に様々なお料理を試すこともできますよ!

では、フィリピンのセブ島に行ったら、ぜひFOOD PANDAを試してみてくださいね!

\安全な格安旅行を申し込むならH.I.S/

 

オススメ度
利用しやすさ
質の良さ
料金
会社規模
H.I.S.の詳細
おすすめのツアー
コメント
日本最大級の海外旅行を得意とする旅行会社。旅行者にとって嬉しい「格安」での旅行を提供している。
The following two tabs change content below.

あす

“旅らび”ライター 新潟県出身 便利な都会暮らしに憧れるギャップ系女子。22歳の時の初海外旅行でフィリピンに行き、カタコト英語でなんとか乗り切る。「海外の友達を作りたい!」という想いから新卒Uターン就職するも、2年で退職し語学留学にいく。半年でTOEIC“200”点代から“800点”に意地と根性でレベルアップ!これ!と決めたら突き進む、突進型、ブルトーザーのような性格。将来は放浪しながら仕事して、経営者、旅人、両側面で生きるのが夢。