私のお気に入りの国、アゼルバイジャン!!

2日半の滞在でしたが、また数年後に行ってみたいと思っている国の1つです。

以前までは安いホテルばかりに泊まっていたのですが、なかなか身体が休まらないので、旅の最後の国では必ず高級ホテルに泊まって旅の疲れも癒すとともに優雅な気分に浸ることを楽しんでいます。

今回の旅ではアゼルバイジャンのバクーが最後の目的地でしたので、バクーの最高級5つ星ホテル「フレイム・タワー」に宿泊しました。

フレイム・タワーはその名の通り「炎」の形をしている3つのタワーからなっています。

商業施設や会社、そしてホテルが入っている独特なフォルムが目印で、アゼルバイジャンのバクーを象徴する建物の1つとなっています。

スポンサーリンク

ヘイダル・アリエフ国際からフレイム・タワーへのアクセス

フレイム・タワーは少し市内から外れた場所に位置しています。

まず空港からリムジンバスで28May駅まで行きます。

バスに乗る前にバクーカードをいうICカードを購入することをおすすめします。

こちらのICカードを購入しておくと、バスはもちろん地下鉄も乗る事ができるので11回きっぷを買う必要がないので、非常に便利です。

28May駅までは約1時間。

バスも新しく座席も広いので非常に快適でした。そして28May駅からはバスを乗り継いでいくことになります。

バスは頻繁に運行しているので、あまり焦らなくてもすぐ次のバスがきます。

まずはリムジンバスを降りたバス停から88番バスで人形劇のシアターまで行きます。

そして今度は18番バスに乗り換えると、フレイム・タワーの目の前を通過するので、そこで降りてください。

アゼルバイジャンはあまりバス停名で現地の人が把握していないので、建物を目印に降りることをおすすめします。

私はGoogleで出てきたバス停名を運転手さんや乗客のみなさんに伝えてみたのですが、全然ピンときていなくて通じなかったです。

しかし建物の名前を伝えるとすぐに通じたので、行き先を伝えるときは建物名で伝えるようにしましょう。

スポンサーリンク

フレイム・タワー到着!

ホテルは28階建て、全318室。

ホテルだけでも楽しめるくらい広いです。エントランスに飾ってある照明も豪華ですね~

レセプションはもちろん英語が話せるスタッフが駐在していますが、その方たちが話す英語がものすごく速い!!!

私を担当したスタッフも、友達を担当したスタッフもとにかく話すスピードが速くて、重要なホテルの説明をしつつ、時に日常会話を入れてくるので、できるだけ重要なことだけ話してくれれば本当に満点なホテルなのになと思いました(笑)

むしろここを突破すればすべてが快適なホテルだと思います(笑)

宿泊前にクレジットカードでデポジットを支払いますが、こちらは戻ってきますのでご安心を。

フレイム・タワーのホテル内部をご紹介!!

さてホテルのお部屋をご紹介しましょう。

私が予約したのはダブルルーム。ホテルでも一番安いプランのお部屋です。

しかしさすが5つ星ホテルなので、お部屋の隅々が清潔感であふれていて、お部屋も広いです。

お部屋に入ると、テレビの画面に「Welcome 私の名前」と書かれていました。うれしい心配りですね♪

またテレビは日本語での案内も可能になっていました。

アメニティも充実しており、バスタブもついていますので、疲れた身体を癒すのに最適です!

ジェットバスも対応しており、本当に気持ち良いです。

私は13階のお部屋に割り当てられたのですが、夜はライトアップしたホテルの様子をお部屋から見ることもできます。

カスピ海側からみるとホテル全体のライトアップを見ることもできますよ♪

フレイム・タワーに宿泊するなら”朝食付き”で予約してみてください!

そしてこのフレイム・タワーを予約する際はぜひ朝食付きで予約してみてください。

私はホテルの朝食ビュッフェが大好きなので、それも高級ホテルに泊まる楽しみの1つでもあります。

朝食会場は1階にあります。

席につくとすぐにスタッフが「コーヒーと紅茶どちらにしますか?」と聞いてくれます。

そして入り口すぐのところにはクレープを作ってくれるスタッフが!!朝からクレープなんておしゃれ!!

私は甘いものが大好きなので、チョコとキャラメルソース入りのクレープをオーダー。ソースは5種類くらいあり、クレープだけでなく、ワッフルも注文できるみたいです。

生地がしっとり、焼き目はパリパリしててとてもおいしかったです。おかわりしたいくらいでした。

そしてパンの種類が豊富!!

おそらくフレイム・タワーの朝食はパンが一番の売りなんだと思います。

私はそこまでパン好きではないのですが、このパンの種類を見た瞬間テンション上がりました!

私の友達は無類のパン好きなので、引くほどというか全種類のパンをお皿いっぱいに取っていました(笑)

私が食べておいしいなと思ったのはクロワッサンとドーナッツ

クロワッサンは外がパリッとしていて、中はもちもちでバターのコクもあり、すごくおいしかったです。

ドーナッツはチョコがたっぷりで朝からは少し重いかもしれませんが、甘いものが好きな方はぜひ食べてみてくださいね。

ヨーグルトやスムージーの種類も豊富です!

たしかカスピ海ヨーグルトって結構有名ですよね?

なのでヨーグルトもすごくおいしかったです。私のおすすめはプレーンヨーグルトの上にマンゴーソースがかかっているもの!!

海外旅行にくるとあまりバランスのよい食事ができないので、ヨーグルトなどでたっぷり腸を整えてくださいね♪

あとはドリンクもたくさんあります!

生絞りのオレンジジュースがとてもすっきりしておいしかったです。何回もおかわりしちゃいました!!

私がビュッフェに取ってきたもの。どれもおいしかったです!!

右下はその場で作ってくれるオムレツです。オムレツに入れる具は自分で選ぶことができます。

私はハム、マッシュルーム、チーズを選択。ふわっふわっでとてもおいしかったです。

オムレツはとても人気みたいで、少し並ぶことになりますが、並ぶ価値があるほどおいしいですよ♪

私たちは1時間くらい時間をゆっくりかけて朝食を楽しみました。

気になるお値段は!?

ここまでフレイム・タワーのお部屋や朝食の内容をお伝えしてきましたが、お値段が気になりますよね!?

私は1番安いプランで予約しましたが、そのお値段は118000

5つ星でもそこまで高くないですよね?

とっても充実したホテルですが、値段は5つ星にしてはリーズナブルなのでアゼルバイジャンのバクーにいらした際はぜひ宿泊することをおすすめします。

スポンサーリンク

まとめ 

アゼルバイジャンのバクーを代表するホテル、フレイム・タワー。

私はアゼルバイジャンのバクーに来たら絶対に泊まりたい!と以前から思っていたホテルです。

宿泊してみたら、今のアゼルバイジャンの人気をそのまま示すような素晴らしいホテルでした。

受付の方はなかなかおしゃべりですが(笑)、とても教育されていて感じがよく、タオルが足りない時もすぐ持ってきてくれました。

そして高台かつ高層ホテルなので、ホテルからの眺めも素晴らしいです。とても優雅な気分になります。

今後もアゼルバイジャンはさまざまなホテルが建設されるようですので、また数年後にきたら街の様子も変わりまた違う楽しみもできると思います。

アゼルバイジャンのバクーにいらした際はぜひフレイム・タワーに宿泊してみてはいかがでしょうか!?

1泊するだけでも非常に価値のあるホテルだと思います!!

\安全な格安旅行を申し込むならH.I.S/

 

オススメ度
利用しやすさ
質の良さ
料金
会社規模
H.I.S.の詳細
おすすめのツアー
コメント
日本最大級の海外旅行を得意とする旅行会社。旅行者にとって嬉しい「格安」での旅行を提供している。
The following two tabs change content below.
Aya

Aya

現在フリーモデルとして活動しながら、空いた時間で世界を旅しています。一人で世界遺産を巡るのが大好きで、渡航経験は58ヵ国!世界遺産検定2級も取得しています。女子がなかなか行かない国や治安が心配な国を紹介したり、海外旅行に興味はあるけど勇気が出ない人の後押しができる有益な発信ができればと思っています!