「旅しながらお金を稼ぎたい…!」

「ずっと旅行ができる仕事をしたい!」

「旅をしながら仕事ができる”ノマドワーカー”について詳しく教えて!!」

 

旅をしながら仕事ができる仕事があったら「やりたい…。」と思うってしまうのでは?

今回は、旅をしながら仕事ができる夢のような職業について詳しく紹介していきます!

スポンサーリンク

【そもそも..】旅をしながら仕事をするって実現可能なの??

収入獲得方法労働時間や質に見合った収入をもらう最初に力を入れて不労的に収入を得る方法
労働時間(20万)20万円分の仕事量をこなす仕事量は自分で決めることができる
1つの仕事が完成するまでにかかる時間30分〜数時間数ヶ月〜数年
収入の増やし方労働を増やさなければ増えていかない一定の仕事量をこなしていくだけで自然と増える
仕事の難しさ★☆☆☆☆★★★★★
時間の自由
労働時間の減る可能性
仕事量
主な仕事ライター・クラウドワーカー・バイヤー・システムエンジニアetc..サイト運営・ブロガー・投資家・インスタグラマー(上級者)etc..

まず、”旅をしながら仕事をするということは実現可能なのか”という疑問に関してですが、結論から言うと実現可能です。

収入の獲得方法には2種類あり、『労働した分だけの収入を得る方法』と『最初に力を入れて不労的に収入を得る方法』です。

どちらを選んで旅行をするかによって旅の期間や生活は大きく変わってくるかと思います。

1.労働した分だけの収入を得る方法

労働した分だけの収入を得る方法は、旅の最初から安定した生活をすることができます。

ただ、収入には限界があり、時間が経っても労働時間が変わることはありません。また、収入が爆発的に上がると言うことも絶対にありません。

旅をしながら仕事をすることはできますが、旅に使える時間は少なめでしょう。

2.最初に力を入れて不労的に収入を得る方法

逆に、最初に力を入れて不労的に収入を得る方法は、最初の半年から1年間はかなり辛い生活が続きます。

ただ、この方法は最初の数ヶ月〜1年ほど本気で頑張れば、後々の不労的に収入を得ることができます。

最終的には貯蓄をすることができますし、仕事メインから旅メインに生活をシフトしていくことも可能です。

最初に力を入れることで、後々の労働時間を大きく減らし少ない労働時間で莫大なす収入を得られる方法になります。

 

今すぐにでも旅行を仕事にしたいという人はかなり多いかと思います。

そんな人は”労働した分だけの収入を得る方法を実践しながら旅をしていくのが良いでしょう。

しかし、労働分だけの収入を得る方法は自由な時間がなく、仕事場が日本から海外に移っただけで過酷なワークライフを送ることになります。

ですので、なるべくは“最初に力を入れて不労的に収入を得る方法”を同時進行あるいは初期の段階で実践し、不労的に収益を得ながら仕事ではなく旅をメインにできるスタイルの実現を目標に頑張ってみてください!

スポンサーリンク

【旅×仕事!!】旅をしながら仕事ができる職業を一通りまとめてみた!

仕事名ブロガーサイト運営インスタグラマーライター
1回の収入0円~0円~5000円~1000円~
収入の可能性月収100万円前後月収200万円~月収50万円前後月収30万円弱
主な業務記事作成記事作成投稿記事作成
時間的自由
収入の増え方
難易度
オススメ度★★★★☆★★★★★★★★★☆★★★☆☆
仕事名投資家バイヤーシステムエンジニアクラウドワーカー
1回の収入投資額によって変動100円~150000円~1000円~
収入の可能性月収数千万円~月収100万円前後月収70万円前後月収30万円弱
主な業務トレード商品選定/出品顧客の要求に合わせた業務記事作成・いたスト作成etc..
時間的自由
収入の増え方
難易度
オススメ度★★★★★★★★★☆★★★★☆ ★★★☆☆

上記では、旅をしながら仕事が可能な”職業”を比較表にまとめてみました!

当然ながら仕事によって労働時間や収入にばらつきがあり、数十万円が限界値のものもありますし、逆に可能性が無限大のものもあります。

下記でそれぞれの仕事を詳しく紹介していますので、チェックしてみてください♪

旅しながら仕事ができる職業1:ブロガー

旅と関わりの深い人気の仕事になります。

自分のブログを所有し、アクセス数を集めていきます。

企業から依頼される商品を紹介したり、グーグルアドセンスと呼ばれるクリック収入などが主な収入源です。

自分のサイトになるので、収入を稼ぐ幅はかなり広いです。何にでも対応することができるので、ブロガーによって収入源にはばらつきがあります。

旅しながら仕事ができる職業2:サイト運営者

ブログと一緒じゃん!」と思われる人も多いかと思いますが、自分の個性を出したサイトというよりは、どちらかというとアフィリエイトを目的としたサイト。

そのため、貪欲にアクセスを集め、アフィリエイトで収入を得ていきます。

案件によっては、とんでもなく稼いでいけるものもあるので可能性の高い仕事であると言えるでしょう。

旅しながら仕事ができる職業3:インスタグラマー

インスタグラムを活用した仕事になります。

よく、芸能人などが化粧品や掃除用具などを紹介しているかと思いますが、インスタグラマーは一般の人でも行うことができます。

収入としては、企業から依頼された商品を紹介して1回の投稿でいくらというイメージです。

フォロワー数で大きく収入が変わってきますので、将来性のある仕事であると言えるでしょう。

旅しながら仕事ができる職業4:ライター

簡単に言ってしまうと、サイトに投稿する記事を作成するお仕事です。

依頼人から指示を受け、その通りに記事を作成していくことになります。関係性が密になってくれば、金額交渉も可能になってきますが、基本的には1記事1000円が相場になっています。

数年たっても収入が上がっていくということは考えにくいので、旅先での生活はいつまでたっても変わっていくことはないでしょう。

旅しながら仕事ができる職業5:投資家

お金を動かして収入を得る方法になります。

労働力ではなく、自分のお金を働かせるので、莫大に稼ぐことができます。収入としても短期間で増えていくので、お金には困らなくなるでしょう。

しかし、継続して稼ぐことのできる投資方法をマスターしていないと、旅先で破産することになるので、気をつけましょう。

旅しながら仕事ができる職業6:バイヤー

旅先で販売している商品を日本人に販売していくという仕事になります。

観光をしながら、販売する商品を探すことができるので、旅を仕事にすることができます。販売する商品が当たれば、大きく稼いでいくことも可能になります。

日本では販売していない未開拓の商品をあなたが初めて発信できるという可能性のある仕事になります。

旅しながら仕事ができる職業7:システムエンジニア

システムエンジニアは、高いスキルを必要としますが、スキルがあれば、いつでもどこでも仕事を行うことができます。

収入に関しても自分で交渉することができるので、大きく稼いでいくことは可能です。

しかし、企業を相手にすることがほとんどなので、締め切りや期限に追われる生活になるでしょう。

旅しながら仕事ができる職業8:クラウドワーカー

仕事としては様々あり、記事やイラストの作成やWebデザインなど、IT周り全般が仕事になります。

技術やスキルがあれば大きく稼ぐこともできますが、ライターなどと同じでこなしていく仕事の数で収入を上げていく仕組みは変わらないでしょう。

かなりの時間を仕事に咲いてしまうので、旅の時間は微々たるものになってしまうかと思います。

 

旅と仕事が両立できる求人を一通り見ていきましたが、自分から仕事を掴みに言ったり、始めたりするのがほとんどです。

幸いにも、システムエンジニア以外は簡単に始めることができるので、旅にいく前にしっかりとチェックしておいてください。

収入があっての旅出るということを忘れないようにしましょう。

旅をしながら仕事ができる職業の比較表に戻る

旅をしながら収入を得るなら”ブロガー”が一般的である!

旅をしながら収入を得る方法として、ほとんどの人がブロガーを連想するのではないでしょうか?

旅をしている人にブロガーが多いのは、旅とブログの相性が良いから

旅には多くの時間を必要としています。しかし、旅で得られるものはどれも貴重ものばかりです。

当然、旅の中で得られる貴重なものは世界中の人の興味・関心を引くことができます。

その情報をブログで配信することで、アクセスが集まり、収益を発生させることができるのです。

旅をするにもお金がかかりますので、最初はかなり大変になってくると思いますが、旅に出る前にアクセスを集められるサイトにしておくことは可能です。

旅に出るときには収入がある程度入っている状態にしておくと、旅の自由度が確保され、収益の上がり方も大きくなっていくことでしょう。

近年ではインスタグラムを使ったインスタグラマーが流行っている!

近年では、インスタグラマーと呼ばれる職業が存在しています。

これは、インスタグラムを活用して、収入を得る方法なのですが、実に興味深く、一般の人でも行うことができるような手軽さがあります。

もちろん、ある程度の条件と企業側からのアプローチがあって初めて完成する職業ではありますが、簡単にある程度のお金を稼ぐことができるようになるでしょう。

気になる人は、インスタグラマーについて詳しく書いた記事がありますので、そちらを確認して見てください!

海外を旅をしながら仕事をするなら現在の仕事を辞めることは必須です…!

旅をしながら仕事をするとなると、現在の仕事をやめる必要があります。

もちろん、現在の企業であなたをかなり重要視して、交渉する価値のある状態であれば止める必要はないでしょう。

しかし、そんなケースは稀。ほとんどの人は、厳しい労働の中で、長い時間勤務をしているかと思います。

そんな状況では、旅に出ることはできません。

旅と仕事を両立したいと考えているのであれば、仕事を辞める覚悟が必要です。

スポンサーリンク

まとめ

  • 旅には莫大なお金がかかるので、収入は多ければ多いほうがいい
  • 旅を仕事にするならブロガーをするのがおすすめ
  • 旅と仕事を両立する生活は現在の生活と大きく変わるので、覚悟をもって決断すること

今回は旅をしながら仕事ができる職業について紹介していきました!

夢のある生活ではありますが、やはり険しい道であることは間違いありません。

ただ、旅には険しい道に飛び込むだけの価値があると言えるでしょう。

強い覚悟を持って決断するようにしましょう!

\安全な格安旅行を申し込むならH.I.S/

 

オススメ度
利用しやすさ
質の良さ
料金
会社規模
おすすめのツアー
コメント
日本最大級の海外旅行を得意とする旅行会社。旅行者にとって嬉しい「格安」での旅行を提供している。
The following two tabs change content below.
旅らび.com編集部

旅らび.com編集部

海外旅行専門の情報メディア『旅らび.com』! 日々、海外旅行に関する有益な情報を発信しています。 TwitterやInstagram、Facebookでもサイトでは発信していない海外旅行情報を発信していますので、画像下のアイコンをクリックしてチェックしてみてくださいね♪