「ニューヨークって人気があるけど、どうして?」

「ニューヨークの魅力がいまいちわからないけど、どんな魅力があるの?」

「ニューヨークについて詳しく教えて!!」

 

アメリカの経済・文化・政治の中心地「ニューヨーク」。世界の最先端がニューヨークで決まり、動いているすごい場所です。

今回は、そんなニューヨークについて詳しく紹介していきます!

ぜひ、参考にしてみてください♪

スポンサーリンク

【まず..】ニューヨーク旅行の旅費は相場でどれくらいかかるの?

ツアー名旅費日数
観光に便利なマンハッタン内のホテルに泊まる ニューヨーク5日間89,800円~5日間
往復乗継便利用で行く!世界の人々が集まるユースホステルに滞在 ニューヨーク5 日間87,800円~5日間
エアカナダで行く!★立地抜群★マンハッタン内ホテルに滞在 ニューヨーク6 日間99,800円~6日間
エアカナダで行く!★立地抜群★マンハッタン内ホテルに滞在 ニューヨーク7 日間119,000円~7日間
ANA往復直行便で行く!ニューヨークらしいおしゃれなデザイナーズホテルに滞在ニューヨーク7日間174,000円~7日間

※HISのツアーを参考にしています。

最後に、ニューヨーク旅行に行くとしたらどれくらいの旅費が必要になるのかをまとめてみました!航空券では大きく変動してしまうので、ツアーを参考にして見てください!

ニューヨークの最安値としては、5日間の約9万円。

直行便で行けるので、その分安価。ここまで安いと、券とホテルを自分で取って同じレベルまで安くするのは難しいでしょう。

上記のツアーであれば格安でニューヨークを楽しむことができます♪

【世界一の発展都市】ニューヨークはどんな都市?

国名アメリカ合衆国
首都(州都)ワシントンD.C.
通貨USドル
気候
年間平均気温は12.7度。ニューヨークの夏は日本に比べるとそこまで暑くありませんが、冬は非常に寒いです。毎年1000mm弱の降雪は覚悟しておきましょう。
時差-14時間

大都市「ニューヨーク」は首都ではありませんが、アメリカ合衆国最大の都市になります。

人口も2000万人以上とかなり多めです。そして、市内総生産は6000億を超え、全米最大にして東京につぎ世界2位を記録しています。

また、ロンドンと並び、世界都市として商業、文化、ファッション、エンターテイメントなどに多大な影響を及ぼしています。

幅広い分野で影響力のあるニューヨークは別名「眠らない街」とも呼ばれ、朝から晩まで人々が活動をしている。

そんなニューヨークの1年間のスケジュールは、冬以外は比較的過ごしやすい気候となっています。

ベストシーズンは5月〜9月!

降水量もそこまで多くありませんので、冬の寒い時期を外していけば、快適に観光を楽しむことができるかと思います♪

■注意!!■
年に1回ほどはハリケーンの影響を受けます。その時期にニューヨークにいたら気をつけましょう。(ラッキーなのか、運が悪いのか…。笑)

ニューヨーク行ったら必ず寄っておきたいおすすめ観光地とは?

ニューヨークの観光地
1.自由の女神像(世界遺産)
2.エンパイア・ステート・ビル
3.セントラルパーク
4.メトロポリタン美術館
5.タイムズスクエア

ニューヨークの概要を確認していきましたが、そんなニューヨークで観光しておきたい場所はどこなのでしょうか?

ニューヨークに行ったら絶対に寄っておきたい観光地を5つ紹介していきます♪

1.自由の女神像(Statue of Liberty)

ニューヨークいや、アメリカの象徴といえば「自由の女神像」でしょう!

バッテリーパークの南に建つニューヨークの象徴です。

世界遺産として登録されていますが、像の中に入って見学することもできます。

2.エンパイア・ステート・ビル(Empire State Building)

ニューヨークのシンボルの一つでもある「エンパイア・ステート・ビル」

高さは約400mもあります。

現在はオフィスビルとして多くの企業に貸出をされています。

もちろん展望台もありますので、ニューヨークのキレイな夜景を見に行きましょう♪

3.セントラルパーク(Central Park)

ニューヨーク市民にも愛される人気スポットが「セントラルパーク」です。

大都会のど真ん中とは思えないほど、キレイで魅力的な公園です。

大都会の雰囲気と落ち着く自然な景色の両方を楽しみましょう♪

4.メトロポリタン美術館(The Metropolitan Museum of Art )

世界三大美術館にも選ばれている「メトロポリタン美術館」

たくさんの有名な彫刻や美術品を見ることができます。

ゴッホやゴーギャン、フェルメール好きは必ず行っておきたい場所です♪

絶対に寄りたい観光地⑤:タイムズスクエア(Times Square)

ミュージカルの劇場や多くのレストラン、お店などで賑わうのが「タイムズスクエア」

ニューヨークの年越しといえば、テレビ放送されるほどとっても有名ですよね!
必須の観光地です♪

 

どれも素晴らしい観光地ですよね!

1日もあれば全ての観光地を回ることができますので、時間を調整して回ってみましょう♪

アメリカ入国の際に必ず必要になってくる”ESTA(エスタ)”ってなんなの?

「早く行きたい!!」と思ってもアメリカには厳重な入国審査が待っています。その一つとして持参する必要があるのが『エスタ』!

エスタを取得していなければニューヨークのみならず、他の都市にも入国することができません。

また、エスタを取得するためには最低でも72時間の時間が必要となります。

アメリカ旅行を計画した瞬間に取得しておくようにしましょう♪

エスタについて詳しく書いている記事を見てみる!

ニューヨークに関する口コミをまとめてみた

自由の国アメリカはニューヨーク。

実際にニューヨークへ行った人の口コミを『Twitter』『Instagram』からまとめてみましたので、参考にしてみましょう♪

Twitter(ツイッター)の口コミ

Instagram(インスタグラム)の口コミ

ニューヨークでしか味わえない独特な都会感とかっこよさが写真からも伝わってきますよね!

今もなお発展し続けている世界トップクラスの都市!!

ニューヨークに行ってかっこ良く写真を撮ってきちゃいましょう♪

【必須】ニューヨークでおすすめのホテルを確認しておこう

ニューヨークでおすすめのホテル
1.ザ・414ホテル
2.カサブランカ・ホテル・ニューヨーク
3.ホテル・ジラフ

観光地のたくさんあるニューヨークですが、観光客ももちろん多いです。

そこで、ニューヨークにあるおすすめのホテルをピックアップしてみました!

ニューヨークでおすすめのホテル1:ザ・414ホテル(The 414 Hotel)

414 Hotel NYCさん(@414hotelnyc)がシェアした投稿

414 Hotel NYCさん(@414hotelnyc)がシェアした投稿

オススメ度
立地
宿泊料
セキュリティ

赤色基調の素敵なホテルが『ザ・414ホテル』です!

清潔感のあるホテルでとっても居心地抜群!

ドリンクが飲み放題なので、お得感も満載ですね♪

ニューヨークでおすすめのホテル2:カサブランカ・ホテル・ニューヨーク(Casablanca Hotel by Library Hotel Collection)

オススメ度
立地
宿泊料
セキュリティ

タイムズスクエア近くにある立地完璧なホテル『カサブランカ・ホテル・ニューヨーク』!

ゆっくりと出来る室内で、ワインとおつまみのサービスもあります。

近くにはレストランなどもある素晴らしいホテルです!

ニューヨークに泊まる!!その3:ホテル・ジラフ(Hotel Giraffe by Library Hotel Collection)

Fances Harkinさん(@frances11h)がシェアした投稿

Guy Zuckermanさん(@guyzuckerman1969)がシェアした投稿

Amber Dixonさん(@amber.d.dixon)がシェアした投稿

オススメ度
立地
宿泊料
セキュリティ

マンハッタンの景色を満喫できる場所にあるホテルです。

部屋はとても広く、清潔で快適に過ごせます!

立地もいいのですぐに観光地へ行くことができます♪

 

どれも素晴らしいホテルばかりです!

観光良し!宿泊よし!でニューヨークを満喫して下さい!!

また、ホテル選びだけでなく、ニューヨークに行くための航空券もしっかり確保しておきましょう♪

まとめ

  • ニューヨークは世界に影響を与える世界的に重要な都市である
  • ニューヨーク旅行に行くなら冬以外にしよう!
  • アメリカ入国にはエスタが絶対に必要!
  • ニューヨークで絶対に行ったほうがいい観光地は『自由の女神』
  • ニューヨークで泊まりたいおすすめのホテルは『ザ414ホテル
  • ニューヨーク旅行の最安値はツアー5日間で約9万円!

アメリカは大都会ニューヨークをご紹介しましたが、一度は行ってみたい観光地ばかりでしたね!

都市がそこまで広くないので、比較的簡単に観光地を回ることができます。

ニューヨークに行って、自由で楽しい旅行を堪能しましょう!

\安全な格安旅行を申し込むならH.I.S/

 

オススメ度
利用しやすさ
質の良さ
料金
会社規模
H.I.S.の詳細
おすすめのツアー
コメント
日本最大級の海外旅行を得意とする旅行会社。旅行者にとって嬉しい「格安」での旅行を提供している。
The following two tabs change content below.
旅らび.com編集部

旅らび.com編集部

海外旅行専門の情報メディア『旅らび.com』! 日々、海外旅行に関する有益な情報を発信しています。 TwitterやInstagram、Facebookでもサイトでは発信していない海外旅行情報を発信していますので、画像下のアイコンをクリックしてチェックしてみてくださいね♪