「ラスベガスってカジノしかないイメージだけど、楽しいの?」

「ラスベガスって安全に楽しむことができるの?」

「ラスベガスの魅力を教えて!!」

 

カジノ都市として有名なラスベガス。一攫千金を目指してたくさんの人がカジノにチャレンジしています!

しかし、ラスベガスの魅力はカジノだけではありません!!

今回は、そんなラスベガスの魅力をありったけ紹介していきます♪

スポンサーリンク

【ギャンブル好き必見!!】ラスベガスってこんな都市!

国名アメリカ
首都(州都)ワシントンD.C.
通貨USドル
気候
年間平均気温は20.7度。一年を通して乾燥しているのが特徴です。汗をかくことがなく、快適に過ごせます。ただ、気温差が激しいので時期をしっかりチェックして服装を確認してから行きましょう。
時差-16時間

カジノで有名なラスベガスですが、カジノやホテルがスゴイと言うだけで他の事については意外と知らないのではないでしょうか?

日本では、「カジノ=ラスベガス」というイメージが強すぎてカジノをするために行く都市だと思われているからです。

しかし、カジノだけではないのがラスベガスの魅力。エンターテイメントや観光など誰でも楽しむことができます。

「子供でも?」→子供でもです。

誰でも楽しめる世界に二つと無い不思議な場所がラスベガスなのです!

 

そんなラスベガスの特徴は乾燥地帯であるというところと気温差が激しいとことです。

暑くても汗をかくことは少ないですが、水分補給や服装のチェックは念入りに行うようにしてください。

 

行ってみたいと思わせるラスベガスの知られざる魅力とは?

「ラスベガスのような都市は他にない」とよく言われます。

ここでは、ラスベガスの知られざる魅力である『他にはない世界観』『非日常を味わえる』『綺麗な夜景』『世界一陽気な市民』『誰でも楽しめる観光資源』の5つについて詳しく紹介していきます!

ラスベガスの魅力①:他にはない世界観

ラスベガスでは、世界各国を旅行したような気分を味わうことができます。

それは、各国をモチーフにしたホテルに理由があります。

それぞれかなりの規模で建設されており、ホテル内にはカジノや舞台が併設されています。

街を歩くだけでも不思議な気分になりますが、施設に入るとその気持ちはさらに高まるはずです!

施設で配られるワイングラスは持ち歩きながら別の施設に移動することもできますので、お酒を片手にラスベガスを楽しんでいる人もたくさんいます♪

 

ラスベガスの魅力②:非日常を味わえる

ラスベガスは他の都市とはまるで違います。

それは、街中をグラス片手に歩くという部分でもそうですが、毎日がお祭り騒ぎ。

夜にここまで賑わう観光地はまずないでしょう。

ドレスコードや本場の有名なミュージカル、クラブミュージックを体験することも可能です。

何をやっても許されるという訳ではありませんが、そういう気分にさせてくれる都市になります♪

 

ラスベガスの魅力③:綺麗な夜景

ラスベガスの夜景は非常に魅力的です。

建物のライトアップはもちろん、色彩豊かな建物たちが軒を連ねています。

キラキラとしたらラスベガスを楽しんでみてください♪

 

ラスベガスの魅力④:世界一陽気な市民

ラスベガスは他にはない都市ということで、世界中から観光客が押し寄せてきます。

そんな観光客にも陽気に声をかけてくれるのがラスベガスに住んでいる現地の人たちです。

なんとも陽気な雰囲気は心を和ませてくれるはずです♪

 

ラスベガスの魅力⑤:誰でも楽しめる観光資源

ラスベガスは、誰と旅行に行っても楽しむことができます。

カジノだけじゃないんです。

遊園地もあれば、ミュージカルも行なっています。また、世界遺産であるグランドキャニオンの玄関都市にもなっているので、観光も楽しむことができます!

家族・カップル・夫婦・友人など旅行の相手によって楽しみ方を変えることが出来るのもラスベガスならではです。

 

ラスベガスでは誰でも楽しむことができます。

昼夜問わず活気があり、世界でラスベガスしか味わえない雰囲気を感じることもできます。

カジノだけではないラスベガスを楽しんでみてください♪

【カジノだけじゃない!?】ラスベガスの楽しみ方を確認していこう!

1.カジノで遊ぶ
2.ホテルを楽しむ
3.ホテル内施設で楽しむ
4.エンターテイメントを楽しむ
5.観光する
6.遊園地で遊ぶ

カジノの街ラスベガスと呼ばれていますが、楽しみ方はカジノだけではありません。

ここでは、ラスベガスの楽しみ方を6つ詳しく紹介していきます!

ラスベガスの楽しみ方その1:カジノで遊ぶ

ラスベガスといえば誰がなんと言おうとカジノです!

スロットやルーレットなど、あなたがテレビや映画でみたことのある賭け事を楽しむことができます。

実際に勝てればアメリカン・ドリームを手にすることもできるので、たくさんの観光客で賑わっています。

お酒を無料で提供しているので、お酒片手にカジノを楽しみましょう♪

 

ラスベガスの楽しみ方その2:ホテルを楽しむ

ラスベガスでは、世界各国の観光地をテーマにしたホテルが多く立ち並びます。

大きさも日本の大きなホテルの数倍から数十倍にもなり、ホテル間をタクシーで移動するほどです。

ホテル巡りだけでもかなりの時間を使うかと思いますので、時間に余裕のある人やホテルに興味のある人は巡ってみるのも良いかと思います♪

 

ラスベガスの楽しみ方その3:ホテル内施設で楽しむ

ホテル内には様々な施設が存在します。

1つのホテルだけでも1日中遊べる程に規模の大きいものとなっています!

時間がある人は各ホテルの施設を見て回りましょう♪

 

ラスベガスの楽しみ方その4:エンターテイメントを楽しむ

カジノと同じくらい有名なのがエンターテイメントです!

全てのホテルではありませんが、様々なエンターテイメントを毎日行なっています。

無料で見れるものがほとんどなので、夜時間を作って観にいきましょう♪

 

ラスベガスの楽しみ方その5:観光する

「ラスベガスで観光??」なんて思った人も多いかと思いますが、ラスベガスに来て観光をしないなんて非常にもったいないことなんです。

なぜなら、ラスベガスは世界遺産であるグランドキャニオンに行くことができる都市だからです。

壮大なグランドキャニオンの景色を見にいきましょう♪

 

ラスベガスの楽しみ方その6:遊園地で遊ぶ

「ラスベガスは大人だけしか楽しめないんじゃないの?」と思われている人も多いかと思いますが、そうではありません。

絶叫マシーンこそ多いものの、それでも子供が楽めるアトラクションもあります。

家族旅行としていくのも◎

 

ラスベガスでは、カジノを中心として様々な楽しみ方があります。

全て満喫するのも良いですが、時間がかなり必要になりますので、いきたいところを絞って回るようにしましょう!

 

ラスベガスから行ける【世界遺産】グランドキャニオンを見に行こう!

先ほども少し触れましたが、ラスベガスは世界遺産「グランドキャニオンに行くことが出来る玄関都市になります。

ラスベガスから車で約6時間の場所にあり、日帰りでの観光になります。

「え…。以外に遠い…。」と思った人もいるかと思いますが、グランドキャニオンはラスベガスからしか行くことができないので、行っておくべきです!

ラスベガスに行く際には、プランの一つにグランドキャニオンのオプショナルツアーを付け足しておきましょう♪

その目に壮大な景色を焼き付けてきてください。

【楽しい..!】ラスベガスに関する口コミをまとめてみた

次に、ラスベガスに関する口コミをまとめてみました!

ラスベガス旅行の参考にしてみてください♪

ラスベガスに実際に行った人たちも満喫していますね!!

ラスベガスはリピーターが多いことでも有名な観光地です。

1度行ったらやみつきになってしまうラスベガスに行ってみましょう♪

 

まとめ

  • 世界の二つと無い不思議な魅力と雰囲気を味わえる都市
  • ラスベガスでは『カジノ』『ホテル』『遊園地』『エンターテイメント』などで楽しむことができる
  • ラスベガスから車で6時間のところに世界遺産の『グランドキャニオン』がある

これでももうラスベガスに行くだけになりましたね!

世界中どこを探してもラスベガスのような都市は存在しません。ラスベガスに行かないとあのような雰囲気を味わうことができないのです。

思う存分にラスベガスを楽しんで、充実した旅行にしましょう♪

\安全な格安旅行を申し込むならH.I.S/

 

オススメ度
利用しやすさ
質の良さ
料金
会社規模
H.I.S.の詳細
おすすめのツアー
コメント
日本最大級の海外旅行を得意とする旅行会社。旅行者にとって嬉しい「格安」での旅行を提供している。
The following two tabs change content below.
旅らび.com編集部

旅らび.com編集部

海外旅行専門の情報メディア『旅らび.com』! 日々、海外旅行に関する有益な情報を発信しています。 TwitterやInstagram、Facebookでもサイトでは発信していない海外旅行情報を発信していますので、画像下のアイコンをクリックしてチェックしてみてくださいね♪