「日本の近隣国でカジノができるって有名なマカオだけど、実際どうなの?」

「カジノのイメージが強いけど、カジノ以外でも楽しめる場所はあるの?」

「マカオについて詳しく教えて!!」

 

カジノのイメージが強めですが、カジノ以外でもマカオは十分に楽しめる旅行地であることを知っていますか?

今回は、知られざるマカオの魅力について紹介していきます!

スポンサーリンク

【ラスベガスよりも上!?】カジノ大国のマカオとは?

国名中華人民共和国の特別行政区
首都(州都)マカオ
通貨パタカ・マカオ
気候
年間平均気温20度。意念を通して暖かく過ごしやすい気候です。ただ、降水量は少し多めなので雨具の持参が必要です。
時差-1時間

まずはじめに、マカオについて紹介していきます!

多くの人が「マカオって国なの?」という疑問を持っているかと思います。

実はマカオは『中華人民共和国マカオ特別行政区』という別名があります。そして、中華人民共和国の特別行政区の一つという位置付けにある国となっています。

「え、マカオって中国の所有物なの?」というのは半分正解です。

形上、マカオは中国の所有物ですが、カジノの興行収入が凄まじく、マカオだけでも経済を回すことができるため、一つの国としてほとんど独立した状態になっています。

現在では、カジノだけでなく世界遺産となっている観光地が数多く存在しているため、注目が集まり、観光客も増え続けています。

マカオは、世界的観光地としても有名になってきています。

そして、嬉しいことに日本から直行便が毎日就航。5時間程で気軽に行くことができます。時差も1時間なので、「時差ボケする」なんてこともありません。

そんなマカオの気候は、降水量は少ないものの、気候の特性上湿度はかなり高いです。

ただ、一年を通して温暖な気候であるため、夏場こそジメジメして暑いと感じてしまうかもしれませんが、冬場でもシャツ一枚で過ごすことができるでしょう。

マカオ旅行のベストシーズンは3〜4月と10〜11月!

ベストシーズンが旅行の閑散期に被っているので、比較的安くマカオ旅行に行くことができます。

また、天気の良い日が多いので、快適な旅行となることが間違い無いでしょう♪

マカオの10の魅力について確認しよう!

マカオの魅力
1.世界最大規模のカジノがある!
2.歴史の深い観光地が数多く存在する!
3.お土産としても人気な”エッグタルト”など美味しい食べ物がたくさんある!
4.ヴェネチアをイメージした”ヴェネチアン・マカオ”でショッピングが楽しめる!
5.マカオでしか見られない絶景が楽しめる!
6.観光客に対する”税”の負担がない!
7.親日国である!
8.”眠らない街”なので朝から晩まで楽しめる!
9.パンダを間近でみることができる!
10.直行便が就航しておりアクセスも良好!

そんなマカオのではありますが、「マカオの魅力」とは何でしょうか?

ここでは、マカオの知られざる魅力を10個紹介していきます!

マカオへ行く前にチェックしておきましょう♪

マカオ旅行の魅力1:世界最大規模のカジノがある!

マカオといえばやっぱり”カジノ“ですよね!

カジノのイメージが強いのはどちらかというとアメリカのラスベガスですが、実はマカオのカジノの方が規模が大きく、世界一と言われているんです!

日本からも近く、ラスベガスよりも低価格で行くことができるので、カジノを楽しみにマカオへ行ってみましょう♪

マカオ旅行の魅力2:歴史の深い観光地が数多く存在する!

マカオの街並みは非常に魅力的で美しいものです。

それは、世界遺産にも登録されています。

もちろん街並みだけでなく、マカオには世界遺産が全部で30箇所も存在します。

東洋の文化と西洋の文化が入り交じった歴史的建築物が多く、カジノだけでなく観光もかなり楽しめる旅行地となっています♪

マカオ旅行の魅力3:お土産としても人気な”エッグタルト”など美味しい食べ物がたくさんある!

マカオでは世界各国の料理を楽しむことができます。もちろんマカオ料理も美味しい料理の一つです。

代表的なものといえば、お土産にぴったりな”エッグタルト“!

「旅行先はご飯の美味しいところがいい!」と思っている人にぴったりの旅行先であることは間違いありません♪

マカオ旅行の魅力4:ヴェネチアをイメージした”ヴェネチアン・マカオ”でショッピングが楽しめる!

ヴェネチアをイメージしたショッピングモールがマカオには存在します。

その名も”ヴェネチアン・マカオ“!!

施設内は、本物のイタリアのヴェネチアを思わせるようなおしゃれな街並みを完璧に再現されています。

ヴェネチアの雰囲気を感じながらショッピングを楽しむことができます♪

マカオ旅行の魅力5:マカオでしか見られない絶景が楽しめる!

マカオには、マカオでしか見ることができない景色があります。

それが、マカオのランドマークとも言える”マカオタワー”からの景色!

マカオタワーの頂上からの景色は、マカオの都市を一望することができます。

昼間の景色も魅力的ですが、夜景を見るのがおすすめです♪

マカオ旅行の魅力6:観光客に対する”税”の負担がない!

マカオでは、カジノや観光サービスなどで経済を回すことができているため、関税や消費税の類はありません。

他の旅行先ではなかなかないことなので想像がつきにくいかと思いますが、普段上乗せされている税金を含めた価格の商品を税金分だけ抜いて購入できるということになります。

マカオ旅行中はお得にお土産などを購入することができるということです♪

マカオ旅行の魅力7:親日国である!

マカオは親日国としても有名な国です。

そして、優しい人が多い国柄でもあるため、道に迷ったりした時には勇気を出して道を尋ねてみましょう。

優しく答えてくれるはずですよ♪

マカオ旅行の魅力8:”眠らない街”なので朝から晩まで楽しめる!

治安が良い国なので、女性でも男性でも朝から晩まで楽しむことができます。

なので、”夜遊び”なんかも全然OK!

ヘトヘトになるまでマカオで遊び尽くしましょう♪

マカオ旅行の魅力9:パンダを間近でみることができる!

マカオには“パンダ館”という施設があり、文字通りパンダを見ることができます。

日本や中国意外でもパンダを見ることができる貴重な場所になります。

パンダを見たことがない人はパンダ館でパンダを目撃してみてくださいね♪

マカオ旅行の魅力10:直行便が就航しておりアクセスも良好!

日本からマカオまでは直行便で行くことができます。

1日に何回もアクセスがあるので、時間を調整して弾丸で行くなんてこともできます。

5時間半でついてしまうので、日帰り旅行にも最適です♪

 

マカオに関する魅力を詳しく紹介してみました!

カジノのイメージが強いマカオですが、観光や食事もかなり楽しめる魅力的な旅行先です。

日本からのアクセスが良いので、試しに行ってみるのも良いでしょう♪

マカオ観光で絶対に行くべきおすすめの観光地TOP3!

順位
観光地名セナド広場聖ポール天主堂跡ヴェネチアン・マカオ
観光目安時間1時間30分2時間
入場料等無料無料無料
場所MAPMAPMAP
オススメ度★★★★★★★★★★★★☆

続いて、マカオ観光で絶対に行くべきおすすめの観光地について厳選して3つ紹介していきます!

マカオ観光の参考にしてみて下さい♪

第1位:セドナ広場【世界遺産】

マカオにあるセドナ広場

マカオ観光で一番おすすめしたいのが”セドナ広場“になります!

セドナ広場は長い三角形の形をした特徴的な広場で、ポルトガルが統治していた時代の雰囲気を色濃く残す作りとなっています。

シマシマ模様の石畳やカラフルな建物は必見。

ユネスコ世界遺産にも登録されている、マカオ観光で絶対に行っておきたい旅行先の一つになります♪

第2位:聖ポール天主堂跡【世界遺産】

マカオにある聖ポール天主堂跡

マカオでもっとも有名な歴史的建造物の一つ”聖ポール天主堂跡“も必須の観光地になります!

「なんだよ、跡地かよ。」なんて思う人もいるかもしれませんが、聖ポール天主堂跡は建設当初、アジアで最大のカトリック教会として有名でした。

火災によって建物はほとんど焼けてしまいましたが、マカオで大人気の観光地であるため、多くの出店が軒を連ねています。

世界遺産に登録されている観光地ですので、ぜひ行ってみて下さい♪

第3位:ヴェネチアン・マカオ

マカオにあるベネチアン・マカオ

最後におすすめするのは大型ショッピングモール”ヴェネチアン・マカオ“です!

先ほども少し触れましたが、ヴェネチアン・マカオはイタリアの水上都市”ヴェネチア”をモチーフにした施設になります。

施設内には、多くのお店が出店しており、お土産を買うのにちょうど良い場所!

ヴェネチアのようにゴンドラに乗ることもできるので、記念に乗ってみても良いでしょう♪

 

マカオ観光で絶対に行っておきたい観光地を3箇所に厳選して紹介していきました!

世界遺産の多い国でもあるので、他にも魅力的な観光地は多々ありますが、その中でも特に行っておいてほしい観光地が上記3箇所です。

ぜひ、マカオ観光の参考にしてみて下さい♪

マカオ旅行に行ったら本場の”カジノ”を体験してみよう!

マカオはカジノだけではないとは言ったものの、やっぱりマカオで一番有名なのはカジノです。

ここは、これから先もひっくり返ることのないことでしょう。

ですので、マカオへ行った際にはカジノを思う存分楽しみましょう!!!

マカオカジノの規制&マナー
1.服装はなるべくかしこまった形で!
2.年齢が21歳以上!
3.通貨は”香港ドル”か”パタカ”を持参!

マカオカジノで楽しむ前に確認しておきたいポイントをまとめてみました。

マカオのカジノは21歳以上出なくては入場することができません。ここは必ずクリアしておきましょう。

そして、服装はなるべくドレスコードを意識したかしこまった形にするのがベストです。

幸い、マカオではそこまで服装に対する規制が厳しいわけではないので、ある程度ラフな服装でも入場することができますが、かっこよくカジノを楽しむためにもドレスコードは意識しておきましょう!

最後に、使用できる通貨を確認しておくことも重要です。ほとんどの店舗が”香港ドル”か”パタカ”のみを取り扱っているため、この2通貨を持参してカジノ店に向かうようにしましょう!

大当たり…!なんてこともあるかもしれませんので、マカオに行ったらカジノを楽しんでみて下さいね♪

スポンサーリンク

【勇気のある人は..】世界一と言われるマカオのバンジーに挑戦してみては?

 

View this post on Instagram

 

Itooooosunさん(@ltooooosun)がシェアした投稿

マカオには、世界一怖いと言われているバンジージャンプがあります。

それは、233mのマカオタワーから飛び降りるというなんともクレイジーなものです。

そんなクレイジーなバンジージャンプを日本から約5時間半の近隣国で楽しめるというのですから、チェックしない手はないでしょう。

世界中を見渡してもここまで高い場所からのバンジージャンプはなかなかないので、ぜひチャレンジしてみてくださいね♪

住所Largo da Torre de Macau, Macau
料金1回約52,000円
予約ページhttps://www.ajhackett.com/macau/

【お土産にも!?】マカオ旅行で”ロードストウズベーカリー”のエッグタルトを食べておこう!

 

View this post on Instagram

 

mariさん(@mrkiwng)がシェアした投稿

マカオ名物”エッグタルト”!

マカオ旅行のお土産としても人気ですが、有名なエッグタルトであるからこそ「美味しいお店のエッグタルトが食べたい!」と思いませんか?

そんな人は、“ロードストウズベーカリー”のエッグタルトを食べましょう!!

ロードストウズベーカリーはエッグタルト発祥のお店で、今もなお美味しいエッグタルトを販売し続けています。

マカオで販売しているエッグタルトの中でも、かなり美味しいと評判高いので、マカオ旅行へ行った際には”ロードストウズベーカリー”のエッグタルトを食べてみてくださいね♪

店名澳門安德魯餅店 (Lord Stow’s Bakery)
住所1-7號 R. do Tassara, マカオ【MAP
営業時間7:00~22:00
1個あたり価格約126円
公式HPhttps://www.lordstow.com/

マカオ旅行に関する口コミをまとめてみた!

マカオへ実際に行った人の口コミを『Twitter』や『インスタグラム』からまとめてみました!

マカオを満喫している口コミばかりですので、確認しておきましょう♪

Twitter(ツイッター)の口コミ

Instagram(インスタグラム)の口コミ

# #suzu_travel_abroad #macau #senadosquare #マカオ #澳門 #セナド広場

OL travelerさん(@suzu_travel)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

in #macau🇲🇴 香港旅行ではちょっと足を伸ばしてマカオ観光もしちゃいました!香港から1時間くらいでいけるし往復4千円くらいだからおすすめ💜ポルトガル領だったマカオは洋風の建物と石畳の道の中にビルがひしめき合うようなところがあったりして、ミスマッチ感がなんか不思議で魅力的!香港観光に行く方は是非寄ってみてください😻(あとポルトガル料理を食べて。まじで美味しかったこのタラのクリームコロッケみたいなやつ) . . . . #model #japan #hongkong #trip #macau #china #hm #hmxme #williammorris #ootd #style #モデル #旅行 #女子大生 #香港 #香港旅行 #マカオ #マカオ旅行 #ポルトガル料理 #香港グルメ #インスタ映え #笑顔 #ファッション #今日のコーデ

秋山未有(Miyu Akiyama)さん(@miyu_akiyama)がシェアした投稿 –

みなさん思う存分にマカオを楽しんでいますね!

カジノで楽しんだり、観光で楽しんだり、ショッピングをしたり…。

近隣国なので行きやすいですし、魅力的な旅行先であることは間違いないですよね!

【スケールが違う!!】マカオといったら知っておきたい高級ホテル3選!

ホテル名シェラトングランドマカオホテルギャラクシーマカオウィンパレス
宿泊料金目安約13,000円~約17,000円~約40,000円~
カジノ有無 
場所MAPMAPMAP
知名度★★★★★★★★★★★★
詳細/予約 

続いて、マカオにあるスケールの大きいホテルを3つ紹介していきます!

宿泊と同時にカジノも楽しめるホテルになりますので、チェックしておきましょう♪

1.シェラトングラントマカオホテル

 

View this post on Instagram

 

まきのさん(@komotonokima)がシェアした投稿

2.ギャラクシーマカオ

 

View this post on Instagram

 

Ikeda Hirokoさん(@hiro_piano717)がシェアした投稿

3.ウィンパレス

 

View this post on Instagram

 

mimimi meさん(@leftyhmk_me)がシェアした投稿

 

マカオでおすすめなホテルを3つ紹介しました!

どのホテルもカジノが併設されており、宿泊をしながらカジノも同時に楽しむことができます。

カオに行ったらホテルにこだわるのが良いかと思いますので、上記3ホテルをチェックしておいてくださいね♪

【気になる..】マカオ旅行の旅費ってどれくらいかかるの?

航空券(往復)約40,000円
ホテル(2泊)約20,000円
観光費/交通費約10,000円
食費約10,000円
その他約5,000円
合計は…85,000円

マカオ旅行の予算について簡単にまとめてみました!

予算は全部で85,000円!!!

アジア旅行なのに意外と高いですよね…。ただ、これは一つ一つ手配した場合の金額になります。

これをツアーで予約するとなると航空券と宿泊がセットになるのでよりお得になります。

どれくらいお得になるかというと約20,000円です!

食費や観光費などは抑えようと思えば抑えることができるので、かなりコストを抑えてマカオ旅行に行くことができます。

確実な金額ではないので、目安として確認しておいてくださいね♪

マカオ旅行はこんな人におすすめ!

こんな人におすすめ!!
◎ カジノしたい!
◎ 世界遺産をみてみたい!
◎ アジア圏内で旅行したい!
◎ 海外旅行が初めて!
◎ 海外旅行の行き先が決まらない…!
◎ 現地で思う存分に遊びたい!
◎ 観光もゆっくりもしたい
◎ 思い出に残る海外旅行にしたい
◎ ラスベガスに行きたいけど、遠い
◎ ヨーロッパの文化に触れ合いたい etc..

マカオ旅行に行った方が良い人についてまとめてみました。

このような人はマカオ旅行に行くべきでしょう!!

特に、「カジノをしてみたい!」と思っている人や「世界遺産に触れたい!」と思っている人はぴったりの旅行先です。

直行便が就航していることもあり、弾丸で行くこともできます。日帰りで帰ってくることもできるので、かなり柔軟な旅行先でもあります。

男性、女性どちらも楽しめる旅行先ですので、マカオ旅行に行ってみてくださいね♪

スポンサーリンク

【備考】マカオ旅行は香港とセットになっているツアーを選ぶとコスパが良い!

セットツアーがおすすめな理由
1.セットでなければ実現しない価格設定!
2.一気に2ヶ国の旅行が可能である!
3.マカオの観光地にプラスして香港の観光地にもいける!

マカオ旅行について紹介して生きましたが、実は香港とセットのツアーで行くとよりお得に2ヶ国楽しむことができます。

香港はマカオの近隣国で、行き方は様々あります。

もちろんツアーに参加しなくても香港へ行くことは可能ですが、移動も含めて低価格で販売されているので、「香港も行ってみたい!」と思っている人は迷わず香港マカオツアーで旅行を予約しましょう!

そして、一気に2ヶ国楽しんじゃいましょう♪

マカオ旅行のまとめ!

  • マカオはカジノの興行収入だけで経済を回している!
  • 日本からマカオまで直行便が運行しているので5時間半で行くことができる!
  • マカオのベストシーズンは3月/4月/10月/11月!
  • マカオ最大の魅力は『アジアでカジノを楽しめること』!
  • マカオの観光地で絶対に行っておきたいのは世界遺産の『セナド広場』!
  • マカオに行ったら本場のカジノを楽しんでみよう!
  • 勇気のある人は世界一と言われているマカオバンジーに挑戦してみよう!
  • マカオで有名なエッグタルトは『ロードストウズベーカリー』のエッグタルトを食べよう!
  • 2泊3日のマカオ旅行の旅費は全部込みで8万円前後である!
  • マカオと香港がセットになっているツアーを選ぶとかなりお得に旅行することができる!

今回ご紹介したマカオですが、海外旅行初心者の人にもおすすめの旅行地です。

「海外旅行に行きたいけど何処に行こうか迷っている。」

「あんまり日本離れしているところは嫌だな」

「食事の合う場所がいい!」

などの様々なニーズに応えられるマカオ旅行へ行ってみましょう!!

\安全な格安旅行を申し込むならH.I.S/

 

オススメ度
利用しやすさ
質の良さ
料金
会社規模
H.I.S.の詳細
おすすめのツアー
コメント
日本最大級の海外旅行を得意とする旅行会社。旅行者にとって嬉しい「格安」での旅行を提供している。
The following two tabs change content below.
旅らび.com編集部

旅らび.com編集部

海外旅行専門の情報メディア『旅らび.com』! 日々、海外旅行に関する有益な情報を発信しています。 TwitterやInstagram、Facebookでもサイトでは発信していない海外旅行情報を発信していますので、画像下のアイコンをクリックしてチェックしてみてくださいね♪