日本ではあまり馴染みがありませんが、海外に行くと「ドレスコード」はなにかと必要になるタイミングが増えてきます。

その際に、「ドレスコードってなに?」という状況は避けたいですよね?

そうならないためにも、今回はドレスコードについて徹底分析してみました!

特にクルーズ旅行に行く前などはチェックをしておきましょう♪

ドレスコードってなに?

ではまず、ドレスコードについてご紹介していきます。

ドレスコードとは…
結婚式や格式の高いパーティーなどで利用される服装の基準。実は、会社の服装もドレスコードの一つです。幾つか規制がありますが、基本的には男性はスーツ、女性はドレスの着用になります。(指定された条件によって規制が異なります。)

つまり、学校の制服のような、服装のルールをドレスコードと言います。

 

ドレスコードを使うタイミングっていつなの?

では、ドレスコードを使うタイミングはいつなのでしょうか?

ドレスコードを使うタイミングをまとめてみましたので、チェックしておきましょう♪

ドレスコード使用のタイミング
◎ 結婚式
◎ 冠婚葬祭
◎ ホテル内レストランのディナー
◎ 格式の高いパーティー
◎ クルーズ内パーティー
◎ 株主総会
◎ 披露宴 etc..

普通に生活している人であれば、結婚式と冠婚葬祭くらいでしょうか?

なかなか利用する機会がありませんが、かっこいい大人になるためにもこのような機会を自ら設け、練習をしておくことも大切です。

また、クルーズでのパーティーでもドレスコードを利用することがありますので、クルーズ旅行に行きたいと考えている人はチェックしておくと良いでしょう♪

ドレスコードをする理由って??

ドレスコードを利用する理由とは、そのお店の品格を守るためや利用者が服装に困らないためであると言われていますまた、服装にルールをつけることで、利用者の質を高めることができ、独特の雰囲気を作り上げることができます。

利用者目線でも、お店目線でもルールを決めたほうがやりやすい場合もあります。

はっきりしている分、自信や不安などもない状態で雰囲気を楽しむことができるでしょう♪

<goo引用>

【質問】
先月初めてハワイへ行きました。
ハワイの素晴らしさを実感し、日本人の多さにも驚きましたが、
高級レストランでの日本人の服装にもびっくりしました。
ホテルのメインダイニングのディナーに、Tシャツ、短パン、
サンダルで現れる日本人を多く見かけたからです。
欧米人は襟付きのシャツや短パンでもソックスを穿くなど、
昼間とは明らかに違う服装でオシャレをしています。
好ましい服装ではなくても、レストラン側が認めて入店させたなら、
私がとやかく言うことではないのかもしれませんが、
それは『日本人だから仕方がない』と思われているのだと思うのです。
リゾート地で堅苦しい服装はイヤだ、荷物が増えるのはイヤだ、
観光に出かけていて着替える時間がない、面倒だ、
など理由は色々とあるかもしれませんが、
それなら高級店ではなくカジュアルなお店を選べばいいと思います。
ワイキキビーチ周辺なら選択肢は多いはずです。
少なくともドレスコードを無視する理由にはならないと思うのですが、
私の頭が固いのでしょうか??ハワイならいいのでしょうか?
リゾート地、特にハワイへよく行かれる方はどのように思われますか?
幅広いご回答をお待ちしていますので、よろしくお願いします。
尚、価値観の違いだということは承知の上で質問していますので、
そのようなご回答はご遠慮願います。

【回答】
シンガポールの、とある由緒あるホテルのレストランに入ろうとしたらドレスコード違反でお断りされた恥かしい経験のある者です。
もう十数年前のこと、初めての海外旅行でした。
その時の経験から回答させていただきます。
まず、当時ドレスコードという認識がありませんでした。
若くて経験不足、常識不足ゆえだろうと思います。
半日観光付きのフリーのツアーでしたが、現地係員からもドレスコードについては特に説明がありませんでした。
フリーで観光後夕食を取ろうと、ガイドブックに載っている有名なホテルに、何にも考えずに短パン・Tシャツそのままの格好で入ろうとしました。
が、丁重にお断りされました。(笑)
その時初めて、「そうか、ドレスコードがあるんだ」と認識したのです。
もちろん高級ホテルや高級レストランではそれなりの格好であるべきという認識がなくはなかったです。
日本で高級レストランに行くとなれば、服装にも気を遣うことでしょう。
海外ではなぜその認識がなくなるかというと、「旅行中だから」なのではないかと思います。
日本で高級なところに行く時は、「高級なところに」「食事をしにいく」という感覚があると思います。
ですが海外旅行中の食事は、なんといいますか旅行の一環、旅行という娯楽の一部、旅行の流れのままなんですね。
レストランに行くのも、「食事をしに行く」のは確かにそうなのですが、食事も旅行の体験の一つという感覚なんです。
観光スポットに行くのとあまり変わらない感覚になっているのだと思うのです。
特に暑いリゾート地ではリラックスした涼しい格好で過ごすので、何となく何も考えずそのまま、という方が多いのだと思います。
私はその一件以来、ドレスコードには注意するようになりました。
こういうことって認識がないと気が付かないことだと思います。
それとみんながやっているから大丈夫なんだろうと、右へならえしてしまっているということもあるかもしれませんね。
レストラン側がレストランの品格を守るために、そぐわない服装の人はお断りするような気概を持って欲しいものだと思いますね。許しちゃっているほうも問題だと思いますよ。まあそれをやっていたら商売にならないのでしょうけど。

 

ドレスコードに関する口コミをまとめてみた

ここでは、ドレスコードについての口コミをご紹介します!

ドレスコードについてどのような考えを持っているのかチェックして参考にしましょう♪

ドレスコードに悪戦苦闘している人も入れば、ドレスコードを来ての集まりに楽しみを覚えている人もいますね!

服装によって集まりをよりおしゃれに楽しむことができます。

あなたもドレスコードをかっこ良く決めちゃいましょう♪

 

まとめ

今回はドレスコードについて分析していきました!

日本人にはドレスコードの文化が浸透していないため、なかなか利用する機会はありませんが、結婚式やクルーズ旅行などでドレスコードを利用する機会が今後出てくるかもしれません。

その時にかっこよくドレスコードを決められるように、練習しておきましょう♪


【満喫】日々の疲れを癒やすために海外の島で過ごすことを考えよう

海外旅行と言っても、旅行先によって目的や過ごし方など全く変わってきますよね。 観光が好きな人もいれば、現地の独特な雰囲気を味わいたいと思う人もいるのではないで・・・

コメントなし

【世界中に実在する!!】おとぎ話に出てくるような魅力的な街10選

「おとぎ話に出てくるような幻想的な街に行ってみたい!」 「海外にある魅力溢れる街ってどこにあるの?」 「幻想的で魅力的な街を詳しく教えて!!」   ・・・

コメントなし

\安全な格安旅行を申し込むならH.I.S/

 

オススメ度
利用しやすさ
質の良さ
料金
会社規模
H.I.S.の詳細
おすすめのツアー
コメント
日本最大級の海外旅行を得意とする旅行会社。旅行者にとって嬉しい「格安」での旅行を提供している。
The following two tabs change content below.
旅らび.com編集部

旅らび.com編集部

海外旅行専門の情報メディア『旅らび.com』! 日々、海外旅行に関する有益な情報を発信しています。 TwitterやInstagram、Facebookでもサイトでは発信していない海外旅行情報を発信していますので、画像下のアイコンをクリックしてチェックしてみてくださいね♪