【世界で一番世界遺産の多い国はどこか知っていますか?】

答えは、イタリアです。

2018年の時点で54件もの世界遺産を保有しています。

日本が21件なので、かなり多いことが伺えますよね…!

今回は、世界遺産最多のイタリアにある首都”ローマ”について詳しく紹介していきます!

スポンサーリンク

【市内に8箇所も!?】たくさんの世界遺産が見れるローマってどんなところなの?

国名イタリア
首都(州都)ローマ
通貨ユーロ
気候
年間平均気温15.2度です。暑く乾燥した夏と湿度の高い冬が特徴的です。四季もあるので、日本人には比較的過ごしやすい気候と言えます。
時差-8時間

今回紹介するのは、観光に大人気の歴史都市「ローマ」です。

前回の都市「ロンドン」と同じく世界都市でもあります。

きれいな景色はもちろんですが、ローマと言えば【観光】です!

ローマ市内だけでも世界遺産が8箇所もあります。

世界遺産だけでなく、他にもローマを象徴する観光地がたくさんあり、その数は1日2日じゃ周りきれないほどです。

昔のヨーロッパを思わせるようなまちづくりは、なんど見ても見飽きることがありません。

また、世界四大料理の一つでもあるイタリア料理は日本人の舌に良く合いますので、食事で困ることもないでしょう。

観光・食事共に満足の旅行ができるのが、ローマなのです!!

 

そんなローマは日本と同じく四季のある国で、とっても過ごしやすい環境でもあります。

雨も年間を通して少なく、快適に旅行を楽しむ事ができます。

世界の観光客数でも世界トップ5に入るくらいに人気があるのもうなずけますね♪

スポンサーリンク

おすすめの旅行地でローマがよく出てくるけど、そもそもローマにはどんな魅力があるの?

ローマの魅力
1.観光地がたくさんある!
2.ローマの長い歴史が学べる!
3.歴史的美術品がたくさんある!
4.世界的ファッションブランドの宝庫!
5.サッカーチーム”ASローマ”の本拠地である!
6.本場のイタリア料理が食べられる!
7.歩くだけで満足の美しい街並み!
8.映画”ローマの休日”の舞台で使われた街!
9.花の都”フィレンツェ”へのアクセスが良好!

おすすめの観光地でローマが出てくるのが当たり前になってしまいますが、旅行会社やメディアが押すほどのローマの魅力って気になりませんか?

ここでは、旅行の地に選ばれるローマの魅力をご紹介します!

ローマの魅力1:観光地がたくさんある!

ローマには世界遺産を含めて観光地がたくさんあります。

旅行の醍醐味といったらだいたいが観光ですよね。

世界でも有数の観光大国だからこそ、1日2日だけでは回れないほどの観光地を見ることができます。

ローマの魅力2:ローマの長い歴史が学べる!

長い歴史を持つ観光都市はなかなか存在しません。

その観光地の中でも、特に古いといわれているのが「ローマの歴史」。

ローマ帝国と言ったら学校でも勉強するほどに有名ですよね。

そんな歴史を本場で体感しながら学ぶことができます。

ローマの魅力3:歴史的美術品がたくさんある!

もちろん歴史が長いだけではありません。

その歴史の中でつくられた様々な美術品も見ることができます。

「ミケランジェロ」「レオナルド・ダ・ヴィンチ」「ボッティチェリ」「ラファエロ」など美術の巨匠が描いた作品を生で見ることができます。

ローマの魅力4:世界的ファッションブランドの宝庫!

誰もが知っている世界的ブランドの本場でもあるローマ。

有名ブランドが多いせいか住民もおしゃれな人が多いみたいです。笑

本場のファッションを体感することができます。

イタリアの有名ブランド
FENDI・GUCCI・PRADA・BOTTEGA・ARMANI・FERRAGAMO・TOD`S etc..

ローマの魅力5:サッカーチーム”ASローマ”の本拠地である!

イタリアを語る上でサッカーはかかせません。

ローマにも古豪のサッカーチーム”ASローマ”というチームが拠点を置いて活動しており、世界的に有名なサッカーの試合を生で見ることができます。

国全体で大盛り上がりの本場のサッカーを楽しみましょう♪

イタリアの有名なサッカーチーム
ユヴェントス・ミラン・インテル・ナポリ etc..

ローマの魅力6:本場のイタリア料理が食べられる!

観光で比較的重要視されるのが「食事」です。

ですが、不安に思う必要は全くありません。

イタリア料理】は日本人に一番馴染み深い料理と言っても過言ではありません。

世界四大料理にも入っているイタリア料理を本場で堪能して下さい!

イタリア料理といえば…
ボロネーゼ・ブルスケッタ・バーニャカウダ・カルパッチョ・カプレーゼ・マルゲリータ・ティラミス・ハム・チーズ etc..

ローマの魅力7:歩くだけで満足の美しい街並み!

何と言っても観光で欠かせないのが街並みですよね。

ローマでは、目と鼻の先に世界遺産があったり、街全体が歴史に包まれています。

ちょっとした散歩でも、十分に楽しむことができます。

ローマの魅力8:映画”ローマの休日”の舞台で使われた街!

その街並みや雰囲気は度々映画の舞台として使われるほど。

ローマの休日」なんかは世界的にも有名ですよね!

映画と照らし合わせて観光をすることもできます。

ローマの魅力9:花の都”フィレンツェ”へのアクセスが良好!

イタリアの主要都市であるローマですが、同じく主要都市であるフィレンツェへのアクセスは良好です。

鉄道を利用すると1時間半で行くことができます。

ローマ観光が意外と早く終わってしまったら、近くのフィレンツェに行ってみるのも良いかと思います。

 

これだけ多くの魅力があるローマだからこそ、観光都市として認知されているんですね!

観光・食事・環境全てが満足の行くローマに行ってみましょう♪

【時間がない…。】ここだけは絶対に回っておきたいローマでおすすめの観光地TOP5!

ローマでおすすめの観光地
1.コロッセオ
2.フォロ・ロマーノ
3.パンテオン
4.カラカラ浴場
5.サン・ピエトロ大聖堂

「そこまで長く滞在できない…。」「観光地が多すぎて周りきれない…。」という人の為に、ここだけは絶対に見ておきたいローマでおすすめの観光地を紹介していきます!

1.コロッセオ(Colosseo)【世界遺産】

ローマと言えば「コロッセオ」というほどに有名ですよね。

ローマ帝国時代は決闘場として使われていました。

同じ建造物が二つとないコロッセオだからこそ絶対にみておきたいですよね♪

コロッセオのPOINT
現代に引けをとらないほどの建築技術をもって作られたのがコロッセオです。
当時は海を再現し「模擬海戦」を行なったり、天井からの演出で観客を惹き付ける細工がしてありました。細部までこだわった最高建築を目に焼き付けましょう!

2.フォロ・ロマーノ(Foro Romano)【世界遺産】

フォロ・ロマーノとは、【ローマ市民の広場】という意味があり、当時は政治宗教の中心として栄えていました。

建物はほとんど崩壊しているものの、当時の生活思わせる魅力的な観光地となっています。

3.パンテオン(Pantheon)

パンテオンとは【万神殿】

つまり、「あらゆる髪を祀った神殿」という意味です。

紀元前に建てられた建造物でローマ文化を思わせる歴史的な建造物です。

見どころは何と言っても「パンテオンの穴

ポッカリと空いた穴からはローマのきれいな空を見ることができます。

4.カラカラ浴場(Terme di Caracalla)【世界遺産】

カラカラ浴場は3世紀に完成した世界最大の浴場です。

現在はフォロ・ロマーノと同じく建物は崩壊していますが、当時は図書館、ジム、礼拝堂などの施設が整っていたといわれています。

もちろんカラカラ浴場も世界遺産に登録されています。

5.サン・ピエトロ大聖堂(Basilica di San Pietro in Vaticano)

サン・ピエトロ大聖堂はローマではなくバチカンではありますが、ローマの中に国があるため簡単に観光することができます。

ここでは数多くの有名な美術品を見ることができます。

その中でも必ずみておきたいのが【ミケランジェロのピエタ像

ミケランジェロのサインが残る唯一の作品でもあるので、目に焼き付けておきましょう!

 

これでローマに行っても大満足の観光をすることができますね!

もちろん他にもたくさんの観光地があります。

時間に余裕があれば、より多くの観光地を見に行きましょう♪

【映画のロケ地巡り】誰もが知る名作”ローマの休日”を体験してみましょう!

“ローマの休日”の順路
1.ブランカッチョ宮殿
2.トレビの泉
3.スペイン広場
4.ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂
5.真実の口
6.サンタンジェロ城
7.コロンナ宮殿

やっぱりローマと言えば「ローマの休日」の再現ですよね!!

実際にローマの休日の撮影で使われたロケ地をご紹介していきます♪

オードリー・ヘップバーンやグレゴリー・ペックになったかのように存分に楽しみましょう!

ローマの休日を体験!!①:ブランカッチョ宮殿

アン王女(オードリー・ヘップバーン)の寝室。

ストレスで荒れ狂うアン王女に医者が鎮静剤を打つシーンで使われました。

ローマの休日を体験!!②:トレビの泉

ローマを散策している時の寄った観光地。

アン王女が髪を切るシーンが印象的でしたね!

ローマの休日の休日を体験!!③:スペイン広場

スペイン広場に腰掛けジェラートを食べるシーンで使われました。

記者であるジョー(グレゴリー・ペック)とともにローマ観光に出かけていくシーンが描かれています。

■注意!!■
ローマの休日の影響で一時期スペイン広場に大量のジェラートが散乱してしまった為、現在ではジェラートのみならず飲食も厳禁です!

ローマの休日を体験!!④:ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂

ジョーとアン王女がスクーターに乗りローマ観光をしている際に、警察に注意を受けた時に使われた観光地です。

警察に注意を受けることはしないでくださいね!笑

ローマの休日を体験!!⑤:真実の口

ジョーが真実の口に手を入れ、噛み切られたふりをするシーン。

アン王女はその演技を信じ泣き崩れてしまいます。

ローマの休日で有名なシーンですよね!!

ローマの休日を体験!!⑥:サンタンジェロ城

美容師に誘われたパーティに使われた会場。

そこで、アン王女とジョーが警備員に見つかってしまい、川に飛び込みます。

恋心が芽生えていた二人でしたが、ここで叶わぬ恋だと悟り、別れてしまいます。

ローマの休日を体験!!⑦:コロンナ宮殿

アン王女の記者会見で使われた会場。

アン王女がそこで初めてジョーが記者であることを知ります。

お互いに見つめ合い、最後の別れをしました。

 

…なんとも切なく儚い映画なのでしょう。(泣)

ですが、これであなたもローマの休日に出演決定です!笑

一生の思い出になること間違いないでしょう♪

【観光だけじゃない!!】ローマに行ったら”ジェラート”を食べよう!

ローマに行ったら必ず食べておきたいものがあります。

それは【ジェラート】です。

ローマのみならずイタリアと言えばジェラートと言うくらいに有名です。

一生の思い出をつくるためにもジェラートを食べてローマ旅行を満喫しましょう♪

スポンサーリンク

ローマに関する口コミをまとめてみた!

ローマ旅行の口コミをまとめてみましたので紹介していきます!

Twitter(ツイッター)の口コミ

Instagram(インスタグラム)の口コミ

#ローマ #コロッセオ #トレビの泉 #夜景

Hisashi Kojimaさん(@hisashikojima)がシェアした投稿 –

みなさんローマを全力で楽しんでしますね!

インスタ映えもするローマであなただけの思い出を作りましょう♪

まとめ

観光良し!食事良し!環境良し!のローマは素晴らしい都市ですよね。

これだけ揃っている都市もそう多くありません。

旅行に大人気のローマに一度足を運んでみるのも良いかもしれませんね♪

\安全な格安旅行を申し込むならH.I.S/

 

オススメ度
利用しやすさ
質の良さ
料金
会社規模
H.I.S.の詳細
おすすめのツアー
コメント
日本最大級の海外旅行を得意とする旅行会社。旅行者にとって嬉しい「格安」での旅行を提供している。
The following two tabs change content below.
旅らび.com編集部

旅らび.com編集部

海外旅行専門の情報メディア『旅らび.com』! 日々、海外旅行に関する有益な情報を発信しています。 TwitterやInstagram、Facebookでもサイトでは発信していない海外旅行情報を発信していますので、画像下のアイコンをクリックしてチェックしてみてくださいね♪