海外旅行ではトラブルがつきものですよね。

それは、どこの旅行先に行ってもかわることはありません。

ですが、事前に注意してればどうでしょうか?

起こるはずだったトラブルも未然に防ぐことができたり、被害を最小限に抑えることができます。

今回は海外旅行に行く上での注意事項についてご紹介していきます!

海外旅行をより楽しく安全に過ごしましょう♪

楽しい海外旅行だからこそトラブルなく楽しみたい!

一年に何十回と行く人であれば、多少のトラブルでも問題なく過ごすことができますし、そのトラブル自体に楽しみを見いだせるかと思います。

ですが、年に数回海外旅行に行く人は別ですよね。

少ない回数しかいかないからこそ、トラブルなく思う存分に楽しみたいと思うはずです。

定期的に行けない分、注意するポイントなども見落とす可能性モノあるでしょう。

しっかりとチェックした上で、安心して海外旅行を楽しみたいですよね!

 

ということで、注意しておきたいポイントをこの後ご紹介していきます。

ですが、その前に大前提として、海外旅行では常にあなた自身が気を配り過ごす必要があるということだけ肝に命じておきましょう。

そして、海外旅行をエンジョイしましょう♪

海外旅行に行く前にもう一度頭にいれておきたい注意事項とは?

では早速、海外旅行に行く上で注意しておきたいポイントをまとめてみました!

これを確認して、安心で快適な海外旅行を楽しみましょう♪

注意事項その1:貴重品管理

海外旅行中では、貴重品をむやみやたらに外に出さないようにしましょう。

現在住んでいる日本は非常に治安の良い国です。

日本で大丈夫なことでも、海外に行くと危険だったりなんてことも。

絶対に取られたくないと思っている物があるのであれば、それは人前でカバンから出すことを控え、使用するタイミングのみバッグから出すようにしましょう。

 

注意事項その2:派手な格好はしない

旅行客から見れば海外旅行はお祭りのようなものです。

ですが、現地の人から見れば格好の的でしかありません。

その的がわかりやすい格好であればなお危険が高まりますよね。

海外旅行を楽しむ為に、見た目に拘ることも必要かと思いますが、極力派手な格好は避けましょう。

 

注意事項その3:多額の現金は持ち歩かない

海外旅行では、多くの現金をひとまとめに持っていくことは危険です。

海外では、盗難やスリ、ボッタクリの被害に遭うケースがかなり高いです。こればかりは注意していても確率を下げることしかできません。

万が一、被害に遭ったとしても、その被害を最小限に抑えることはできます。

ですので、現金はひとまとめで持つよりも小分けにして持ち歩きましょう。

 

注意事項その4:暗い道は避ける

海外では、夜で歩くのは危険です。

もちろん、夜出歩いても大丈夫な国や都市もあります。

ですが、そのような国や都市以外では夜出歩くことを控えましょう。

 

注意事項その5:キャリーバッグの鍵は常に閉めておく

海外旅行では、ホテルでも安息の場はありません。

自分は大丈夫でも荷物が被害に合う場合があります。

ホテルのスタッフだからといって信用するのではなく、あくまで自分の荷物は自分が守れるように、キャリーバッグの鍵はしっかりと閉めて自分以外開けられないようにしましょう。

 

注意事項その6:市場では値切りから

市場でのボッタクリ被害はかなり多いです。

ありえない金額で商品を購入させられるケースが増えています。

そういった被害を減らすためにも、現地の市場で買い物をする時は根切りからスタートをしましょう。

 

注意事項その7:パスポートは死守

海外旅行で一番失くしてはいけないのが「パスポート」です。

これだけは絶対に守りましょう。

もちろん、失くしたり取られてたりしても最悪なんとかなります。

ですが、なくした場合は大幅に帰国日が遅れ、多額の負担は免れないでしょう。

 

注意事項その8:食中毒に気をつけて!

海外旅行のトラブルでも、食中毒の問題はかなり多いです。

日本人の胃袋と現地人の胃袋は全く違います。

体制の無い菌が身体の中に入ればたちまち発熱や嘔吐などを引き起こすでしょう。

そのようにならないためにも、ナマモノは極力避け、火の通っている食べ物を食べるようにしましょう。

 

上記の注意事項をしっかりと意識することでトラブルに遭う確率もグッと下がるでしょう。

ですが、それでも絶対にトラブルに会わないとは限りません。

トラブルに遭った時は自分自身で対処する気持ちの余裕と努力をする必要があります。

▶︎トラブルに関しての記事を見てみる◀︎

しかし、なにはともあれ楽しい海外旅行には変わりありません。

有意義なひとときを存分に楽しみましょう♪

 

注意しなかったためにトラブルに巻き込まれたケースはこれ

ここでは、実際に海外旅行でトラブルに遭ったケースをご紹介していきます。

注意事項をチェックすれば防げたかもしれないケースばかりですので、しっかりと自分のことだと思ってチェックしてみましょう!

30代男性の口コミ
 私は海外旅行に行くのははじめてではありませんが、今回初めて一人で海外旅行へ出かけることを決意しました。
現地につくと普段は友人などがいましたが、自分ひとりということで何とも言えない寂しさに駆られたのを覚えています。
一気に観光をしたいタイプだったので、遅い時間までホテルにはいかず、観光地を回っていました。
やっとこさホテルへ向かい始めたのが夜の9時。
夜は危険であると言われていましたが、日本では大丈夫なので、その軽い気持ちでいました。
その瞬間、自分のバッグがバイクに乗った二人組に目の前で盗まれました。
いきなりの出来事にパニクってしまい、負うことも誰に盗まれたかも確認することができず、現地の警察に。
結局バッグは戻ってこず、底に入っていたものは全て失いました。
もう海外旅行で夜に出歩くことはしないと思います。

 

40代女性の口コミ
私は家族旅行でタイへ出かけました。
家族が多い関係で、少しでもコストを削減と思い、宿泊するホテルのグレードを下げての旅行でした。
現地につくと、タイ独特の雰囲気を感じ、「海外旅行に来たな」と言う気持ちになりました。
まずは荷物を置きたいということで、ホテルへ直行。
ホテルへ向かいました。
少しさびれていましたが、部屋はきれいで安くしてもこれだけいい部屋にとまれるんだなと関心。
ホテルに荷物を置き、早速観光へ出かけました。
観光を終えホテルへ戻ると荷持が心なしか減っているような。
ですが、そのときには気づかず、2日立った時。やっぱり持ってきたものがなくなっていることに気づきました。
一度も出していなかったためなくなるのはおかしかったのですが、トラブルを避けたかったために、諦めて帰国。
調べてみるとホテルマンが荷物を漁る場合もあると書いてあり、もっと用心深く荷物を管理しておくべきだったなと後悔しました。

 

20代男性の口コミ
私は自然が好きで、その関係もあって、海外旅行では自然をメインに観光を行っていました。
観光地の写真を撮るために、カメラも用意。
いざ観光地へと言うことで、荷物を持って出かけました。
色々と写真を撮っているうちに、写真に夢中になってしまっていました。
後々荷物を確認すると携帯がなくなっていました。
ポケットに入れていたので、落としてしまったのでしょう。ですが、自然の多い場所だったので探すこともできず、、
貴重品の管理は大切ですね。。。

 

トラブルのケースを幾つかご紹介しましたが、
どれも注意していれば未然に防ぐことができたものばかりです。

海外旅行は日本とは全く違うということを理解しつつ、常に注意を張り巡らせることが大切です。

楽しい海外旅行にするためにも、そのような意識はしっかりと持ちましょう!

 

楽しい海外旅行にするためにもトラブルに巻き込まれな努力をしよう!

今回は「海外旅行中の注意」に関して徹底解説していきました。

海外旅行では、トラブルはつきものです。

いかに、もしものことを考えた行動を取れるかにかかってくるのではないでしょうか。

被害を失くしたり、最小限に食い止めるためにも、上記の注意事項をしっかりと頭にいれ、常に意識を張り巡らせておきましょう。

そして、海外旅行を思う存分に楽しんで下さい♪


海外旅行で必要になるであろう持ち物をわかりやすくまとめてみた

「海外旅行にいこう!」と意気込んではみたものの、「なにを持っていけば良いのかわからない!!」なんてことよくありますよね。 頻繁に海外旅行に行っている人ならまだ・・・

コメントなし

【流浪の旅】海外の一人旅でしか感じることのできない7つの魅力まとめ!

「一人旅したい!でも、一人旅に行って何が得られるんだろう?」 「一人旅で世界を回りたい!」 「一人旅の魅力や計画の仕方を詳しく教えて!!」   一人・・・

コメントなし

 

\安全な格安旅行を申し込むならH.I.S/

 

オススメ度
利用しやすさ
質の良さ
料金
会社規模
おすすめのツアー
コメント
日本最大級の海外旅行を得意とする旅行会社。旅行者にとって嬉しい「格安」での旅行を提供している。
The following two tabs change content below.
旅らび.com編集部

旅らび.com編集部

海外旅行専門の情報メディア『旅らび.com』! 日々、海外旅行に関する有益な情報を発信しています。 TwitterやInstagram、Facebookでもサイトでは発信していない海外旅行情報を発信していますので、画像下のアイコンをクリックしてチェックしてみてくださいね♪